昨日はバレンタインデー。「友チョコ」なる迷惑!?なイベントのために頑張った、女の子を持つお母さま方、本当にお疲れさまでした。そのせいなのか、いわゆる職場なんかで配る「義理チョコ」は下火なんでしょうか。それとも職場で人気がないのか我が夫、1つしかいただいてきませんでした。

クラブハリエのクラシックショコラなるチョコレートケーキ。家にあった生クリームを添えていただきました。(ちゃっかり私も・・・。)クラブハリエ、バームクーヘンだけじゃないんですね。バレンタイン用なのかな。
DSCN3005 - コピー

我が家では、特にバレンタインのイベントはやっていないのですが、夫婦とも好きなヴィタメールのマカダミア・ショコラをいただきました。
DSCN3006 - コピー
こちらのマカダミア・ショコラ、5枚入りが税込み681円とお値段も意外と良心的。そして、ヴィタメール、お好きな方多いですよね~。喜ばれるので、用途に応じてマカダミア・ショコラだけのものだったり、他の焼き菓子とセットになったものだったりお使い物に選ぶことが多いです。袋もピンクが入ってかわいいけど高級感がある感じでいいんですよね。ケーキもおいしいし、デパート系では、好きなお菓子屋さんの一つです。

バレンタインが終わるとホワイトデーのお返しを考えないと。毎年、夫の義理チョコのお返しは私が選んでいるのですが、意外と難しい。好みも何も知らない方への贈り物選び・・・。いまどきは、いただいたチョコレートのお値段は、調べる気になればネットですぐに調べられる時代だから、その分、いただいた品物に対してどのくらいのお返しをするのか。というのが、義理チョコを配ったOLさんに試されている気がしちゃいます。こっちが選んだものの値段もすぐにわかるわけですからね。

で、ケチすぎず、かといって大げさすぎず、センスの悪くないもの。とか思いだすと考えすぎて迷走しそうになりますが、ホワイトデーに関して、私は食べ物でのお返しを基本にしています。相手の方を知らないので、好みのわかれる小物類とかよりは、消え物(食べ物)がいいのかな。と思ったりして・・・。自分のセンスにもいまいち自信がないしね。

お値段はだいたい、いただいた金額の1,5倍から2倍の間におさまるくらいで選んでいます。このくらいが、ケチすぎず、大げさすぎずの感じにあてはまるかなと。今年は、3月号のルピシアだよりを見ていて、なかなかかわいくて良さそうなので、ルピシアで選ぼうかな。と思っています。
DSCN3008 - コピー

食べ物、特にお菓子でのお返しが圧倒的に多いかと思うので、それに合わせて、紅茶かお茶にしようかと。職場で飲んだりすることを考えて、リーフではなくてティーパックにしようかな。お茶とクッキーのセットなんかも取り扱っているようなので、お店で選んでこようと思っています。

↓ぽちっと応援いただけましたら嬉しいです。
にほんブログ村
にほんブログ村
人気ブログランキング