妹滞在中、一日中おしゃべりをしていましたが、2つ違い、姉妹とも40代ということもあり、老化対策、美容はやっぱり気になるところ。口角泡を飛ばして意見交換、情報交換に励みました(笑)

私たち姉妹は、1年に1度くらいしか会えないので、会った時はお互い昨年との外見の比較を感想として伝えています。友達じゃ言えないし、毎日一緒にいる夫では気づかないと思うので、そこははっきりと・・・。悪いところも。

私が見た妹は、昨年と比べて特に痩せてない(妹は小太りなので、もう少しやせた方がベストなんです。)ことは伝えたけれど、彼女の着ていたショート丈のダウンはスタイルよく見えたからそのことも伝えましたよ。そして、白髪を染めてなかったので、「老けて見える~!」とはっきり言っちゃいました。

そして、一番驚いたのは肌がつやつやしていたこと。あれ、すごく肌が若返った~。と思ったので聞いてみると、ファンケルの洗顔マッサージパフを使ってからとても調子がいいんだそう。彼女の場合、割とオイリー肌なので、きめが整いもちっとしたお肌になっていました。
3701-06[1]
★画像はファンケルさんのホームページよりお借りしました。

40代、お肌が整うと若返りますね~。お化粧のりがいいし、薄めのファンデーションでも大丈夫なので、結果、透明感が出るように感じました。妹の場合、4,5才は若返っていたように思いました。(いやいやびっくり、お肌は30代でした!)ファンケルの洗顔マッサージパフ恐るべし。私も、お肌を整えて透明感を出すべく頑張ろうと思ったのでした。目標は高く、目指すは石田ゆり子サンのような透明感ですな。って、ちょっと目標が高すぎるので、まずは妹のように肌改善を目指したいと思います。

一方、私が指摘されたこと。髪を切ったことでちょっと若返ったらしい。嬉しいです。五十肩で髪が結べずボブを保っているのですが、それが良かったみたい。私は面倒くさがりなので、ボブに切ってもらってもその後、美容院になかなか行かず1つに結んでいることが多いので、意思のないまとめ髪はたるんだ顔を露出して40代にはいけないなあ。(五十肩になる前はそんな感じだったので)と反省。小ぎれいで上品なおばさんを目指すべく、まめに美容院に行かなければ。

あれ、他にも妹からせっかくのアドバイスをもらったかもしれないのですが、思い出せない・・・。まだまだ若見えには道のりが遠い模様です。

お互いの友人達の様子を聞いたりもしました。きれい、若さを保っている友人の共通点。結論としては、「やっぱり手間、暇、お金をかけているよね~!!」ということ。老化を遅らせて若さを維持するには、一朝一夕ではだめなんだなあ。自分の体の変化と向き合って、コツコツ対策していくことが若見えにつながるのね~。とあらためて実感したのでした。

↓ぽちっと応援いただけましたら嬉しいです。
にほんブログ村
にほんブログ村
人気ブログランキング