玄米ご飯生活、2週目に入りました。玄米ご飯の食感にも慣れてきたようで、気にならなくなってきました。

月曜日の夕ごはん
〇玄米ご飯〇玉ねぎ、人参、豆腐のお味噌汁〇焼き鮭〇ポテトサラダ〇パプリカとピーマンのお浸し〇納豆〇サンフルーツ
手間はかかるけれど、ポテトサラダはやっぱり手作りが美味しいですね。パプリカとピーマンのお浸し、初めて作りましたがこれ、美味しいです。ご飯に合いますし、日持ちもする。新しいパプリカの食べ方だと思いました。以前、確か栗原はるみさんのレシピで見たような気がするのですが、適当にアレンジしてます。私流の作り方は、パプリカ、ピーマンをグリルで焦げるくらいに焼いて皮をむき、揚げ出し豆腐で使うようなだし汁につけるだけです。パプリカ、ピーマンをグリルでしっかり焼いて熱いうちに皮をむくのがポイントかと思います。
DSCN1476 - コピー

火曜日の夕ごはん
〇玄米ご飯〇玉ねぎ、人参、豆腐のお味噌汁〇鮎の塩焼き、付け合わせは舞茸のソテー〇辛子明太子〇パプリカとピーマンのお浸し〇ポテトサラダ〇枝豆(2人分)〇サンフルーツ
小さいながら鮎が出てきました。鮎、大好きなので嬉しいです。枝豆も地元産のものが出始め初夏の献立です。野菜もそうですが、きのこや海藻類は気をつけないと不足しがちになるので、心がけて献立に取り入れるようにしています。(できないことも多々ありますが)
DSCN1480 - コピー

水曜日の夕ごはん
〇麻婆茄子丼〇豆腐、わかめ、人参のスープ〇トマト、キュウリ、カニカマ、枝豆のサラダ〇もずく〇サンフルーツ
玄米ご飯で丼、初挑戦です。玄米ご飯と麻婆茄子の口中での混ざり方が白いご飯と違うので、一口目はちょっと違和感がありましたが、食べているうちに気にならならなくなりました。食感の違いに戸惑っただけで、美味しくいただけました。
DSCN1486 - コピー

木曜日の夕ごはん
〇玄米ご飯〇玉ねぎと油揚げのお味噌汁〇鶏むね肉の揚げないチキンカツ〇コールスロー〇パプリカとピーマンのお浸し〇サンフルーツ
ヘルシーに揚げないチキンカツに挑戦。鶏むね肉は塩コショウして、お酒を揉みこみ柔らかく下処理。パン粉は、予め乾煎りしてきつね色手前くらいに炒っておく。お肉に、小麦粉、卵、牛乳を混ぜた衣をつける。パン粉をつけ、クッキングシートを敷いたフライパンで両面焼く。この時少しサラダ油を回しかける。
手間がかかりましたが、かなり美味しくできました。鶏もも肉であれば、下処理がいらないし、焼くときのサラダ油なしでも大丈夫そうですね。玄米ご飯との相性もばっちりでした。
DSCN1489 - コピー

金曜日の夕ごはん
〇揚げないチキンカツのかつ丼〇玉ねぎと豆腐のお味噌汁〇コールスロー、キュウリの中華和え、トマト、冷ややっこ〇サンフルーツ
残り物献立の金曜日です。揚げないチキンカツが残っていたので、玉ねぎと卵でとじて丼に。玄米ご飯で丼!もすっかり慣れました。美味しいです。揚げないチキンカツ、かつ丼風にしても美味しくいただけました。
DSCN1500 - コピー

玄米ご飯をはじめて、2週目。びろうな話で申し訳ないですが、お通じの話を少し。便秘症ではないものの、食生活が乱れると便秘になる、どちらかといえば便秘気味の私。玄米ご飯、今は夕食だけなので劇的な変化はなし。多少、お通じはいいのかな。という感じです。一方、お腹デリケート系の夫。玄米ご飯で特にお腹が緩くなることはなく、大丈夫そうです。そんなわけで、さらに続けて、体調の変化を見ていきたいです。私、お肌の調子は、玄米のおかげかは不明ですが、いい感じです。

そして、玄米ご飯をなんとなくはじめたので、わからないことがたくさんある私。すし飯はできるの?ピラフは?などの疑問があったので、こんな本を図書館で借りました。主婦の友社から出ている、石澤清美さんが書かれた「おいしい!カンタン!玄米ごはん」です。玄米ご飯初心者には分かりやすくていい感じです。マクロビとかの本格的なものではなくて、ゆるく健康食を提案している感じが私の知りたい情報に近くて参考になります。
DSCN1507 - コピー

↓↓ぽちっと応援いただけるととてもうれしいです。
にほんブログ村
にほんブログ村
人気ブログランキング

応援ありがとうございます。