普段、スニーカーを履くことがほとんどないので、断捨離してからここ1,2年スニーカーを持っていなかった私。あまりの運動不足に、ウォーキングとまではいかないまでも、せめてもう少し歩くことを意識した生活をしたいなあと思い、スニーカーを探していました。

スニーカーに縁のない生活をしてきて、おまけにセンスがないもので、いったいどんなものを購入したらよいのか。とりあえず1足持っていれば普通に歩くには困らないよね。というような万能タイプのスニーカーが欲しいけれど、スニーカーにおける万能とは??全く分からないので、妹(手前味噌ですが、私よりははるかにセンス良く、私の好み、所持してる洋服もなんとなく把握しているため頼りにしているのです。)に相談すると、白いコンバースあたりが、どうやら私の希望をかなえてくれそうなスニーカーじゃないの。という結論に。

しかし、妹のこだわりは結構細かくて、40代の私が履くには、「真っ白じゃないとだめ。コンバースでもマークの部分が色付きとかはお姉ちゃん(私)には上手に合わせられないよ。」といわれ、いろいろ探すも地方のそこら辺のお店には売っていない。そうなると、ネットなのですが、種類が多すぎて、画像では細かい素材感も分かりにくく、もう何が何だか分からなくなり混乱してきました。

そこに、追い打ちをかけるような友人の話。コンバースの靴を愛用していた彼女。お医者さんに運動不足だからもっと歩きなさい。と指導されたそうで、「たくさん歩くとコンバースの靴は底が薄いから足が痛くなるの。だから、仕方なくウォーキング用の山歩きおばさんみたいな靴買ったよ~!」というではありませんか。コンバースを履く友人はおしゃれなのですが、やっぱり歩くにはコンバースはだめなのかあ。

底がうすいを解消すべく、厚底のハイカットコンバースを見つけ、背が低い私にはこれがいいかも。とかなり心が動きましたが、「いやいや待てよ。厚底ハイカット。と2つもオーソドックスなポイントから外れたものなんて、私にはレベルが高すぎるんではないか。」と不安になり、なんだか踏み切れませんでした。

だんだん探すのも疲れてきたころ、無印良品で、「撥水オーガニックコットンスニーカー」を見つけました。そして、嬉しいことにお値段2980円!スニーカーとは思えない良心価格。履いてみると、コンバースではネックになった底がうすいはばっちり解消されています。模様もなく真っ白。妹からの提案も満たしています。ネットで散々探したけれど、まさか無印さんにあるなんてね。灯台下暗しとはよく言ったものだと早速購入いたしました。
DSCN1159 - コピー

普段、スニーカーを履かないので、私の感想は参考にならないかもしれませんが、問題なくたくさん歩けます。底はたくさん歩くことを考慮されているのか、履いていてとても気持ちがいいです。土踏まず部分も工夫されており、歩きやすいです。しかし、お安いだけに、かかと部分が、ただの固い生地(悪く言うと学校の指定上履きみたいな感じ)で気になっていましたが、靴擦れなどは靴下やタイツでは全く問題ありませんでした。真っ白のスニーカー、確かに大人が履いても違和感ないですね。スニーカー初心者には合わせやすいです。また、無印のスニーカーはお値段が安いので、白の最大の弱点、汚れやすいことも、こまめに買い替えることで清潔感のある履きこなしができそうです。大人世代に白いスニーカー、爽やかでいいなあ。とちょっと気に入っています。あとは、頑張って歩くのみなのですがね。これが、なかなか難関となっています。

最後までお読みいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。クリックして応援していただけるととてもうれしいです。

にほんブログ村

人気ブログランキング