以前にも書いたことのある恩師の退職パーティーに着ていく服装のこと。何度もしつこくてすみません。実は服装選びが難航し、迷走に迷走を重ね、前日に滑り込みセーフでやっと着ていくものが揃うというお金も時間も労力も使った服装選びとなりました。(パーティーは無事終わり、現在は上京疲れが・・・。)

今回、一番の迷走ポイントは、最初に手持ちのベージュっぽいアイボリーのツイードジャケットを軸に服装を組み立てようとしたことがいけなかったのだと思います。私は、ツイードジャケットはスーツでなく上しか持っていないかったため、ジャケット単独で組み合わせることとなりました。

これが合わせるのに苦労したジャケットです。
DSCN1087 - コピー

ツイードジャケットの場合、丈、素材感、質感などの微妙な状態で合わせ方が大変に難しい素材であることが今回よくわかりました。(センスのない私は、いままでツイードがこんなに組み合わせが難しいとは知りませんでした。)ですので、もし、これからツイードジャケットを購入予定の方で、センスに自信がない場合は、スカートかワンピースのセットアップされた状態で購入されることが一番悩まなくて良いかと思います。

私は、うかつにも雑誌でモデルさんがツイードジャケットをおしゃれに着崩しているのをみて、ツイードのスカートって後々使えないからジャケットだけが便利かも。なんて思っていました。私のようにツイードのジャケットのみで自分でセットアップを考える場合、ジャケットの中は、断然ワンピースがセットアップしやすいです。

私は、最初、ジャケットに合わせウエストからふわりと広がるベージュのワンピースを購入したいと思いつつも、バーゲンで探そうと欲をかいたため見つからず、結局ネイビーのコクーンワンピースを買ってしまいました。コクーンシルエットにツイードジャケット、恐ろしく合いませんでした。苦肉の策でベルトをしてみたものの、さらにおかしくなる・・・。

こんなのを買ってしまったので、上のジャケットに合わなかったのです。
DSCN1082 - コピー

これはだめだということで、またベージュのワンピースを探すもバーゲンでは見つからず、懲りない私は妥協してベージュのふんわりスカートを購入。これ自体は一見するとジャケットとは好相性。やればできると気をよくし、デパートなどでセレモニースタイルとして紹介されているツイードのジャケット、中に柔らか素材の白い襟なしブラウス、ふんわりスカートという組み合わせを目指し、柔らか素材の白いブラウスを探します。

しかし、この手のもの、ジャケットのインナー以外出番がなさそうなデザインが多いんですよねえ。ということで、センスがないのに勝手にアレンジ。ふんわり素材のブラウスでありながら、ジーンズとかにも合わせたいとプリーツタイプのブラウスを購入。バーゲンだしラッキー。と思った私がバカでした。

これが、ベージュのスカート。柔らか素材すぎてのちに苦労することに・・・。
DSCN1084 - コピー

こちらブラウス。ふんわり広がりすぎてインするには難しかった。
DSCN1086 - コピー

柔らか素材のスカートに柔らかブラウス。どちらもポリエステルで、さらさらすぎて、トップスをスカートにインするもするするはみ出してくる。気持ち悪いしだらしないことこの上ない。このタイプの組み合わせ、トップスがインしなくてもいい丈。もしくはスカートが柔らか素材ならベルト芯部分がしっかりしていてインしやすいデザインかスカートの素材がしっかりしたハリのあるものでないと難しいことが今更ながら分かりました。

結局私は、散々バーゲンで失敗したのち、定価でベージュのワンピースを購入するも求めるサイズが品切れで取り寄せとなり前日やっと入手するというとんでもない洋服選びとなりました。安物買いの銭失いとは本当によく言ったものですね。洋服を減らしてきたのに、一気に洋服が増えたし、それも微妙なものばかり・・・。

前日滑り込みセーフで届いたワンピース。こんなことなら最初からこういうのを買えばよかったんです。
DSCN1091 - コピー

春らしく大人かわいい感じに。明るい色ながら目立ちすぎず、良かったです。ここまでくるのに遠回りしすぎですが・・・。
DSCN1093 - コピー

恩師の退職祝い。「主役じゃないんだから服装なんてなんだっていいのよ。」と友人にはいわれましたが、そうはいっても自分的におかしい。と思っている格好では出席するにあたり気持ちが沈んでしまいます。やっぱり晴れの場にふさわしい晴れやかな気持ちでお祝いしたい。センスのない私は、手持ちに合わせよう。とか、バーゲンとかケチなことを考えず、最初からセットアップされたものを素直に買うべきでした。トホホ・・・。

最後までお読みいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。応援していただけましたら嬉しいです。

にほんブログ村

人気ブログランキング