無印の3層スポンジ、とても評判が良さそうだったので私も使ってみました。デザインは白くてシンプル。キッチンにしっくり溶け込んで無駄な主張をせずさすが無印良品!文句なしに良かったです。

ただ、私は、このスポンジ、使っているうちに、スポンジ部分が少しずつ取れてきてしまいました。私の使い方が雑で強くこすったこともありますが、水切れを良くするためだと思いますが、目の粗い層があるので、その部分が、洗っているうちに少しずつちぎれてしまうのです。

ですので、耐久性の面では一般的なスポンジよりは短いのかな。と思いました。ただ、キッチンのスポンジは衛生面に気を配りたいところではありますので、比較的こまめに取り換えたい場合には、問題なく使えるのかなと思いました。

スポンジの目が細かいものは、丈夫でよいのですがその分渇きが悪く衛生面で心配です。そんなことを解消しようと目を配るあたりは、さすがの無印良品なのかな。と感じました。ただ、もう少し耐久性も上がればさらに使いやすくなるかとは思いますので、改良版がでてくれればいいのになと期待しています。

私は、スポンジがちぎれたこともありましたので、無印の3層スポンジを使用した後、次は一般的なスポンジに戻してみました。無印のスポンジを使用して、白いスポンジっていいなあ。と思ったのでスーパーやホームセンターで白いスポンジを探しましたが、意外とないものですねえ。

なぜか、黄色、オレンジ、ピンクのようなはっきりした色味ばかり。結局、私は白を見つけられず汚れが分かりやすいだろうと黄色にしました。けれど、白いスポンジのあとだからなのか、黄色のうるささ、けばけばしさにげんなりしてしまいました。

素敵なキッチンのお宅をブログなどで拝見させていただき、少しずつでもこんな暮らしを目指したい。とは思うもののまだまだごちゃごちゃしたキッチンの我が家ですが、それでもスポンジ一つでこんなに変わるのね。とあらためて気づかされました。キッチン用品は消耗品もたくさんあるので、何気なく買うことも多かったのですが、一つずつ考えて買わなければ・・・。

それにしても不思議ですね。キッチン用品や洗濯用品は、なぜか目立つ色が多い気がします。先日、洗濯バサミを買い替えたときも、なかなか白が見つからず、3件目のお店でようやく見つけました。この手の物、探すのが面倒になり適当なものを購入して済ませてしまうことも多いですが、目に触れる機会は案外多い物なので、やっぱり気持ちよく家事をするために購入する時も気を付けようと思いました。

そんなわけで、スポンジのちぎれやすい問題は若干残るものの、デザイン、水きれの良さなどの衛生面を考慮して、次はまた無印のスポンジにしようと思っています。
DSCN0865

最後までお読みいただきありがとうございました。ランキングに参加しています。
↓↓応援していただけたら嬉しいです。



いつも応援ありがとうございます。とてもうれしいです。