転勤のある生活のなかで、友人をつくるにはどうしたらいいか。新しい土地で、

①習い事をする。
②パートなど仕事を持つ。
③今風にいうとSNSを利用する。

まず思いついたのがこの3つです。私が、実際実行したのは①と③です。①は、なかなか良い方法かとは思いますが、友人と呼べる関係を目指すならば、通う頻度が多く、なおかつおしゃべりする時間があればなお良いかと思います。

習い事の良い点は、自分に興味のあること、趣味の同じ友人を見つけることができる点だと思います。例えば、お料理教室であれば、食べること、作ることに興味のある人が集まっていますので、その後親しくなり、実際に食べ歩きや話題のお店にに出かけよう。などと発展していきます。

ただし、お料理教室は月に1回など頻度が少ないものもありますので、こういった場合、なかなか打ち解けるまで時間がかかるように思いました。

また、スポーツ系で部活のように週に何度も通う習い事は仲間意識も高まりますし、スポーツの後はお腹がすいたりのどが渇いたりするので、自然な流れで食事やお茶に行きましょう。となりやすく、打ち解ける機会が早いように思いました。

(蛇足ですが、文科系の習い事は、人間関係が良くも悪くも女性らしいウエットな感じのところが多いですが、人間関係に習い事の実力はあまり関係ないように思いました。一方、スポーツ系の習いごとは、さっぱりしてとてもお付き合いしやすい分、体育会系的でスポーツの実力が人間関係に影響するような感じがしました。あくまで、私の超・個人的な経験に基づく感覚ではあります。偏見のように聞こえたらすみません。どちらが良い悪いといいたいわけでなく、習い事によって個性が出るのかな。ということです。)

②は、新しい土地に慣れるにはいろんな情報も入りやすいし、いいのかな。とは思いますが、やはり仕事はお金をいただくこと。転勤とは関係なく、それなりにストレスも嫌なこともあるかとは思います。

③は、アナログ人間でいまだにSNSをやっていない私なのに、すみません。かなり盛って偉そうに書きました。SNSは参加していない(理解できないともいう・・・)私ですが、以前は愛犬がおり、わんこと一緒にお出かけしたり、わんこ仲間とオフ会やお出かけをすることが夫婦共通の趣味でした。

そこで、我が家はブログなどはやっていませんでしたが、新しい土地に住んでいる同じ犬種を飼うブロガーさんにメッセージを送り、そこからリアルな犬友さんとしてお付き合いさせていただいたこともありました。犬友さんは、ブログ仲間としてつながっていることも多いので、オフ会などに参加しているとだんだん全国にお友達ができました。

ブロガーさんにお会いしたい旨、メッセージを送るなんて一見聞くとちょっとびっくりされるかもしれません。ですが、我が家が飼っていた愛犬の犬種は、当時、特に地方では珍しかったこともあり、何より犬友さんがみなさん良い方ばかりでしたので、出会いの方法としてはアナログ派には若干違和感はありますが、すばらしい出会いに恵まれ、インターネットやブログのある時代で良かったなあ。と思いました。

我が家は子供がいないので、いわゆるママ友さんもいませんし、ご近所づきあいもほとんどありません。ですが、自分から行動を起こせば意外と出会う機会はあるのかな。とは思いました。

私は、なんだか最近は、家から出るのが億劫になってしまい、すっかりひきこもり主婦になっておりますが・・・。

僕たちは、おしりのにおいを嗅ぎあえば、すぐにお友達になれちゃうさ!
DSCF4163

最後までお読みいただきありがとうございました。
更新頻度が落ちているなか、ご訪問くださり感謝いたします。
見にきてくださる方がいるととてもうれしいものですね。いつもありがとうございます。


にほんブログ村

人気ブログランキングへ