昨年秋、台風の被害を受けた北海道。収穫直前の作物が軒並み被害をこうむった様子を拝見し、丹精された農家の方の無念を思い心が痛みました。そのころ、玉ねぎ、ジャガイモ、人参など高かったですね。しかし、のど元過ぎればすぐに忘れるだめな私は、すっかりそんなことも気にかけず生活していました。

そんな折、昨秋、北海道でジャガイモが不作だった影響を受け、ピザポテトなど販売中止のニュースが。ちょっとした騒ぎなのか、インターネットでピザポテトが高値で売られるニュースを耳にし、「すぐになんでも商売にする人がいてほんと、嫌だわ!」とテレビに毒づく私。「売る方も売る方だけど、これを買うのもちょっとね。」などと思っていました。

しかし、先日、ドラッグストアに行くと、カルビーのポテトチップスが100円になっていて驚きました。そのドラッグストアでは、特売だと、ポテチは60円台、普段でも80円台くらいなのでやっぱり、ジャガイモの品薄影響はでているんだなあ。と思いました。(この時は、まだ割と心に余裕があったような。)

別の日、違うドラッグストアに行くと、カルビーのポテトチップス塩味(一番メジャーな商品です)が置いてなかった・・・。「え?いつものポテチはないの?」お菓子好きなので、常に大量のお菓子がストックしてある我が家なのですが、こうなると、普通のポテチもしばらく品薄になるのかしら。と心配になってきました。そして、いつもは置いていない種類のポテチが代替品としてなのか陳列されており、勢いでそれを購入してしまいました。その商品には、「各家族3つまで!!」と書かれていたので、危機感があおられ余計に欲しくなってしまったのです。

上が、定番商品のポテチ。家にストックしていたもの。下2つが定番商品の代わりとしてお店にあったもの。2つも買ってしまいました。
DSCN1242 - コピー

生活必需品とは言えないポテトチップス。それもネットで売る人を非難していたのに、ちょっと品薄と聞くだけで踊らされる自分に「いい年して何してるんだ。」と反省。こういう私みたいな人間が、災害の時、商品を買い占めようとしたりするのかもしれない。と我が身ながらちょっと恐ろしくなりました。買い占めたり欲張ったりしないよう、十分考えて行動しなければ・・・。たかがポテトチップス。されどポテトチップスに、自分のいやらしい内面が映し出された気がしました。こういう時に人間性ってでるんですね(涙)ほんと、気をつけよう・・・。

このところ、ずっと高かったジャガイモですが、西日本では新じゃがが出始めてようやく値段も落ち着いてきました。一袋300円位の頃はなかなか手が出ませんでしたが、ようやく200円位になってきました。今年は、災害なく豊作でありますように!

最後までお読みいただきありがとうございました。
↓↓ランキングに参加しています。応援いただけると更新の励みになり、とてもうれしいです。