引っ越しの多い生活で面白いことの一つ。地域色のあるテレビ番組が見られるということでしょうか?私は、関東出身なので、引っ越しするまではいわゆる全国放送用?に作られた番組しか見たことがなかったのです。それが、北海道に住んだ際、地方は途中でテレビが地元放送局に切り替わったり、地方でしか放送しない番組があることを知ったのです。

北海道は、「水曜どうでしょう」や「ブギウギ専務」など、のちにBSなどでも放送された非常に特色ある番組作りをしている秀逸な放送局が多い地域。そこで、地方局のテレビの面白さに目覚めた私。地方への引っ越しは、未知のテレビ番組との遭遇(大袈裟ですね)も楽しみにしてきました。

現在は、四国に住んでいるのですが、我が家のエリアは近畿圏のテレビが映ります。地元放送局が民放1局しかないという事情もあるからか、テレビは殆ど近畿版を見ることができるのです。これがまた特徴的で面白い。一つには、お笑い系のタレントさんがやたらと出演してること。したがって会話にのりとつっこみがあったりで、近畿圏のテレビ番組に出るタレントさんは非常に頭の回転とか機転が要求されるんだなあ。と感心するのです。会話のテンポも速いので、だらだらした感じがなくとてもいい。内容も、全国放送よりはきれいごとすぎないもうちょっと突っ込んだ話題もOKのようで、見ていて爽快で面白いです。

そして、よくある夕方のニュースの美味しいお店特集とか、美味しい物を紹介する番組。この手の特集、好きなのでよく見るのですが、飲食店紹介のなかで、近畿圏の番組、ちゃんとお値段を紹介してくれることが多く、見やすいです。関東圏の番組だと、おしゃれで上品なつくりの番組?の場合、肝心のお値段がでてこなくて「いくらなんだろう?」と見ていて不完全燃焼なことも結構あったので、その点では近畿圏の番組の方が断然親切です。飲食店の場合、値段と商品のバランスが重要なのだから、値段も含めての情報で判断して楽しんでいるのに、その大事な情報の一つであるお値段が抜けていると、みている楽しみが半減してしまうような気がするのは私だけなのかな・・・。

ネットで調べればすぐわかるけれど、情報として字幕とかで流してくれると親切だし見ごたえもある。そう感じる私には、近畿圏の番組、かゆい所に手が届く感じで見やすく楽しいです。ついでに言えば、CMも地域色が出るので、なかなか面白く気になります。

DSCN1506 - コピー

↓↓ぽちっと応援いただけましたら嬉しいです。
にほんブログ村
にほんブログ村
人気ブログランキング
応援ありがとうございます。更新の励みにさせていただいています。