30代後半の頃、四十肩に何ヶ月か悩まされることがありました。その後落ち着き、時々重だるい肩の痛みはあったものの、長い期間痛いことはありませんでした。が、このところ、再び四十肩かと思うような症状が・・・(涙)

重だるい肩の痛み。鈍い痛みがずっと続く。ちょっと腕を上げるのもかなり痛い・・・。これは四十肩に間違いなさそうです。寝ていても肩から腕がどよ~んと鈍い痛み。嫌ですねえ。四十肩は運動不足の人におきやすいと聞いたことがありますが、私にはぴったり当てはまってしまいます。

運動した方がいいようですが、四十肩の症状(痛み)が出ているときは無理に動かさず、痛みが治まっているときに少しずつ動かして可動域を広げるのがいいそうで・・・。少しでも早く治すべく頑張らなければ。

私の場合、冷やすよりは温める方がいいようで、お風呂に入ってゆっくり動かしたり、お風呂で自己流マッサージすると少しいい感じです。鈍い痛みが治まるような気がします。

パソコンでブログを書いていますが、その程度の腕を上げるのも、にぶ~い痛みが・・・。右腕と右肩が痛いので、マウスの操作がちょっと痛くてパソコンからも遠ざかり気味です。

でも、あまり動かさなすぎて、本当に腕が上がらなくなったら嫌なので、ぼちぼち動かして筋肉を固まらせないようにしなければ。目下、一番の大敵は冷房です。冷えるとより痛いので、長袖が手放せません。

お店でお金を払う時、レジのカウンターが高いと憂鬱な気持ちになります。恥ずかしいので、四十肩と分からないよう腕を上げるのがつらいのです。

年を重ねるのもいろいろありますねえ。早く治るといいのですが・・・。ちなみに、前回の四十肩の時は、何カ月も痛かったのに、いつの間にか気にならなくなっており、腕もちゃんと上がるようになっていました。不思議です・・・。
DSCN1629 - コピー

↓↓ぽちっと応援いただけましたら嬉しいです。
にほんブログ村
にほんブログ村
人気ブログランキング

応援ありがとうございます。更新の励みにさせていただいています。