40代の私。年齢の割に白髪が少なくて、毎回美容院に行くたびに、「白髪があったら教えてください!」とお願いするのですが、今までは白髪の発見には至らず、「ラッキーな体質なのかも♪」と喜んでおりました。しかし、先日、美容院に行ったところ、とうとう白髪が発見されました。横側にはないとのことでしたが、後ろに2本発見とのこと!!「おお、とうとう来たか。」という感じです。

美容師さんに伺ったところ、白髪は抜くと、次に生えてくるとき(このとき、やっぱり必ず白髪が生えてくるそうです。)ツンツンしたような髪質になり、余計目立ちやすく生えてきたりするから抜かないように。とのこと。しかし、まだ染めるほどじゃないけど、白髪を生やしておくのも嫌だしね。ということで、白髪は短くカットしてもらうことに。2本のカットされた白髪を見つめながらちょっと複雑な心境になったのでした。これからは、美容院に行ったら「白髪があったら短く目立たないようにカットしてください!」とお願いすることにしよう・・・。こんなリクエストは結構あるそうで、染めるほどじゃないけど、生やしておくのも嫌な白髪は美容師さんにお願いすると、カットしてもらえるんですね~。知らなかった。特に後ろは自分では見えないところだから、ちょっと手を入れてもらえるのはありがたいサービスですね。年を重ね、また一つ未知の領域に足を踏み入れた感じ(大袈裟)です。私の年代だと、白髪がちょっと目立つようになってきて気にしてる人や、定期的に染めている人も出てくる年代。清潔感を保つためにも、年を重ねるとお金が必要になるのね。とほろ苦く納得したのでした。

ところで、美容師さんとの雑談で、白髪は体質的な要素がやはり大きいようで、80代でもかなり黒々した髪の方もなかにはいらっしゃるらしい。お財布にやさしい髪質で羨ましいかぎり。お話しした美容師さんの感覚的な印象だと、一概には言えないけど、地色が黒により近い日本人形みたいな髪色の人の方が白髪になりやすい気がする。っておっしゃっていました。美容師さんによると、私の髪色は黒より明るい色らしく、(髪色が茶色なのではなくて、黒の色が薄い?感じ。)こういう色の人の方が白髪になりにくい。とのことでしたがどうなのかな。同級生の友人達のなかで、いち早く白髪になり、もう、白髪染め必須だよ。という友人。真っ黒どころか、ハーフなの?というくらいみんなに羨ましがられる可愛い茶色の髪の持ち主だったけど(笑)・・・。まあ、いろいろな人がいるってことかしらね。

素朴な疑問で、「白髪が1,2本見つかるということは、ゴキ〇リみたいに、1匹見つかったら、1000匹いる。実は白髪も1000本くらいある。みたいなことはないですかねえ?」と伺ったところ、例えが悪かったのか「うふふ、そんなことはないですよ~。」とかるくお答えされたが、私の白髪、本当に数本ですんでいるのだろうか??新たな疑問が湧いてきましたが、白髪に悩むとさらに白髪が増えそうだから、これ以上考えないようにいたします。
DSCN1717

↓↓ぽちっと応援いただけましたら嬉しいです。
にほんブログ村
にほんブログ村
人気ブログランキング

応援ありがとうございます。更新の励みにさせていただいています。