2017年01月

読み応え十分、通販生活がおもしろい

商品もきっちり研究されているし、長所も短所もしっかり伝える、通販生活の大ファンです。物を購入する際、何がいいのか迷ったら、品質、値段とのバランスが考慮された通販生活だと安心してお買い物することができます。今までいろいろ購入してきましたが、冬のお気に入りは何といってもミンシャン羽毛布団です。
DSCN0801
我が家は、購入して10年程度たちますが、まだまだ大丈夫そう。寒い我が家でも快適に眠れます。品質を考えたら高くはなかった。良い買い物をしたなあ。と今になってあらためて思っています。

通販生活、商品の紹介がものすごく長くて、それも結構おもしろいです。それだけでもなかなか読み応えがありますが、そうはいっても、特に買い物の予定がない場合にはわざわざ読まなくてもよいのかもしれませんね。

ただ、通販生活の場合、商品紹介以外の記事がびっくりするほどしっかりしていて、ふつうの雑誌としても成り立ってしまうボリュームです。また、こんなご時世、いろんなしがらみにしばられずここまでとんがった雑誌ってあるのだろうか。と思うくらいぶれてないです。それはもう、気持ちが良い。潔さを感じます。

今号は、特に小泉元総理大臣と落合恵子さんの原発に対する対談が、とっても読みごたえがありました。原発について改めて考えさせられました。かなり突っ込んだお話で、これは、雑誌の表紙にだしてもっと大々的に宣伝したってよいのに。と思ったくらい・・・
DSCN0800

ちなみに表紙は、これはこれでウイットに富んでいて笑ってしまいました。トランプ猫ちゃんもかわいいですしね。この独特の感じ、通販生活らしいなあ。と思いました。
DSCN0799

通販生活、悪く言えば、いいものを厳選して載せているので、ロングセラー商品が多い分、通販生活の長いファンには、掲載している商品は何度も見たことがあるものが多いのですよね。ですが、いろんな方のレビューが参考になるし、何より読み応えのある記事が盛りだくさんなので、毎号、お茶を飲みながらじっくり読むのを楽しみにしているのです。(今号、何も購入していないのに、じっくり読んだので表紙がボロボロですね・・・)書店には、最新号が販売されているので、どんな感じかなと思われる場合は、立ち読みもできるかと思います。

このところ、イギリスのEU離脱や、アメリカのトランプ大統領誕生など、大きな変革につながる事例が続いていますね。みんなが納得して導いた結果であれば何の問題もないのですが、こんなはずじゃなかった。という意見も出ているようですね。私は、難しいことは全く分からないのですが、そんな時代に、ぶれない報道や意見が載せられる雑誌、大変貴重なのかな。と思っています。

お読みいただきありがとうございました。
↓↓応援していただくと励みになります。

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

乾燥肌、今年はちょっと違います!(良い石鹸に出会う)

乾燥肌で、特に冬はひどい乾燥に悩まされてきました。顔はもちろん、体もとても乾燥するので、まさに、こふき芋状態でした(苦笑)そのため、下着のゴムが当たる部分や、乾燥のひどいすねなどはかゆみもありました。入浴後、保湿クリームを大量に塗った後、かゆみ止めを塗るのが日常でした。

しかし、今年はしっとり潤っているとはいかないまでも、こふき芋とかゆみからは解放されました。私はとても寒がりなので、エアコンはかなりしっかりつけていますが、それでもこふき芋にならないなんて。驚くべき嬉しい変化です。特別な乾燥対策をしてきたわけでなく、いったい何が乾燥を改善させたのか考えたところ、一つ思い当たることが・・・

DSCN0812


半年か1年ほど前から、ボディーソープを使うのをやめて、石鹸を使うようになったのです。写真は、マルセイユ石鹸ですが、アレッポの石鹸もお気に入りです。要は、オリーブオイルなどの植物性油を原料としたナチュラルなタイプの石鹸です。

この手の石鹸、いわゆるすてきな香りはせず、石鹸本来のにおいのみで、なかにはこのにおいが嫌な方もいるかもしれません。ただ、体ににおいは残りませんので(私の嗅覚では)、我が家では夫も気にせず使っています。

私の場合、バスルームの掃除を楽にするため、ボディーソープと洗顔クリームをやめ、顔も体も洗えるよう石鹸にしたのですが、思わぬ効果にびっくりです。先日、ホテルに泊まった際、備品のボディーソープを使用しましたが、その後、すねの乾燥に悩まされ、1週間ほどかゆみ止めをつけていました。やはり、私にはボディーソープより石鹸の方が合っているようでした。

夫にも確認したところ、そういえば、顔が乾燥して、冬は粉吹いていたけれど、今年は大丈夫だ。とのことでした。夫は、特に肌の状態に気を使って生活しているわけではないので、他の理由があるかもしれませんが、ナチュラルな石鹸、少なくとも我が家では良いのかなと思っています。

ただ、マルセイユ石鹸も、アレッポの石鹸も1つが結構大きくて、溶けやすいという難点があります。そこで、ネットの情報などを参考に、私は、電子レンジで少し温めて(温めすぎると溶けますので、もし、試される方は様子を見ながらお願いします)包丁で切って使っています。写真の左が1/2に切ったものです。切った後は、ラップで包み、ジップロックに入れて保管していますが、今のところ我が家では問題なく使えています。

アレッポの石鹸、シリアの支援に少しはなるのでしょうかねえ。もし、ほんの少しでも支援になるなら良いのですが。アレッポでは、情勢が厳しく作れないので、現在は、トルコで生産しているとも聞いたことがありますが。市民が普通の暮らしを送れない。戦争に生活が支配される。今でも世界で起こっているとは、本当に痛ましく残念なことです。罪なき市民が平和に暮らせる社会に。と願ってやみません。

おまけ
ある日の夕食。
大根、豆腐、しめじのお味噌汁、太刀魚のバター焼き、ホウレンソウの炒め物、サツマイモのはちみつバター煮、きんぴら(お魚が反対向きですみません。太刀魚、夏の魚?かと思っていましたが、なぜか売っていてお安かったので)
DSCN0793

お読みいただきありがとうございました。
↓↓応援していただくと励みになります。


にほんブログ村

人気ブログランキングへ

レターセットやカード、紙製品の寿命ってどのくらい?

最近は、メールやSNSでのやりとりが主流になり、そもそも、手紙やはがきを書く機会はめっきり減ってしまいました。あまり、深いお付き合いのない方だと、自筆を見たことのない方もいるくらい・・・

そのせいか、贈り物のなかに、素敵なカードにメッセージが書かれていたりすると、とっても嬉しくなります。自分もそんな心配りができるようになりたいな。とは思っていても、何を送るかで頭がいっぱいになり、肝心のカードをつけ忘れたりで相変わらずですが、備えてはいるのですよ。(威張っていうことではないですね。いい訳です。)というより、かわいい紙製品が好きなので、レターセットやカードをいくつかストックしているのですが、出番が少ないせいか、いざ使おうとすると微妙に紙が変色してる?なんてこともありました。

実際のところ、紙製品の寿命ってどのくらいなんでしょうね。ネットでちょっと検索してみても、検索方法が悪いのかたいした情報には行き当たりませんでした。(スミマセン)ただ、私の経験だと、2,3年は大丈夫かな。と思いますが、その後は、保存状態や製品そのものによって変わってくるように感じました。

特に、かわいいデザインの多い外国もののカードの場合、付属の封筒についた糊の部分が日本の湿度に耐えきれず、カードを封筒に入れようとしたら、糊部分がくっついてしまっており、ものすごく慎重にはがしたのに破れたなんてことも・・・

DSCN0807
かわいいカードを見るとうきうきします♪

また、若い頃、海外旅行でティファニーのレターセットを買い求めるも(もう、今じゃ考えられないお買い物です!バブルの香りが~)もったいなくてず~っと使えず10年ぐらいたってみたら、紙はシミだらけ、封筒はくっついてにっちもさっちもいかず、泣く泣く、それでももったいなくてレターセットはメモ用紙に、封筒は処分した苦い経験があります。ああ、シミだらけでもティファニーブルーのメモ用紙、高級感あふれていました(涙)

紙製品は腐るわけではないし。なんて思っていましたが、やはり、用途に応じて1つずつくらいあれば十分なのかもしれませんね。ただ、かわいいカードを見ると猛烈に欲しい欲求が・・・

私の場合、犬好きなので、かわいいわんこの絵が描かれたカードに目がありません。最近は、猫ちゃなんブームなので、素敵なねこちゃんのデザインをよく見かけます。猫ちゃんもかわいいですね~!しかし、紙製品も劣化するので、今後はなるべく(強く決意できないところが自分の甘さなんですがね、なかなか改善できない。)使う予定のある時に買うようにしたいと思っています。

おまけ
今年の年賀はがきで当選した切手シート
DSCN0809
デザインがとってもかわいくてびっくり!切手の切り取り穴からヒントを得たのでしょうか。お花型に切り取った模様が特に秀逸ですね~

お読みいただきありがとうございました。
↓↓応援していただくと励みになります。

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

階下が駐車場や駐輪場のマンションの部屋、冬は極寒です!

現在、我が家が暮らす部屋、1階ではないのですが、階下に住戸がありません。下が駐輪場になっているからです。駐輪場や駐車場、エントランスが1階や2階にあり、住戸は、2階や3階からというマンション、結構多いかと思います。中には、マンションのなかに5階建てくらいの機械式立体駐車場が入っているマンションなどもありますね。

何度も引っ越しをしている我が家ですが、1階には一度だけ住んだことがありますが、自分の部屋のすぐ下が駐車場、駐輪場、エントランスなどになっている部屋に住むのは初めてです。「橋の上で暮らしているようなものなのだから、地べたに住む以上に風が抜ける分寒い。」とは聞いていたものの、予想を超える寒さで、西日本の温暖な地に暮らしているとは思えない、寒さとの戦いが続いています(涙)
我が家のマンションが断熱材をけちっているのかもしれませんが。

まず、冷気が下から上がってきます。そのため、もともとはすべてフローリングでしたが、パネルカーペットを敷き詰めました。ないよりは全然良いのですが、冷気を遮断できるところまではいきません。特に冷える北側の部屋には、ホームセンターなどで売っているアルミマットを敷いてみました。

アルミマット、すごいんですね。その上に乗ると、とても暖かく感じられるので、防災用品として是非準備しておきたい。とは思いましたが、部屋中敷き詰めなかったせいか、アルミマットのないところから冷気が上がってきます。(冷気、本当に手ごわいです!)家中、アルミマットをくまなく敷けば、冷気はだいぶ遮断できそうですが、隙間なくというのはなかなか難しいです。

また、この部屋で夏を経験していない我が家、夏の様子がわからない以上、アルミマットを夏に取り外すことも考えると、そこまでの決断ができないでいます。

さらに、玄関部分は石になっているせいか、フローリング部分以上に強烈な冷気が上がってきます。玄関は汚れるので敷物も難しく、苦肉の策で考えたのが、玄関だけを独立させるべく、玄関と廊下の間に突っ張り棒をして、カーテンをしてみました。
DSCN0795
玄関側から廊下に向かって撮影しています。

本当はアルミマットを吊るしたらもっといいのでしょうが、さすがに人が来た時びっくりされそうなので、家に余っていたカーテンで仕切ってみました。ないよりはまし。といったところです。見た目は変ですが、病院などでカーテンが仕切りになっていることがありますが、そんな感じです。

階下に住戸がないという点では、1階もそうですが、地面に保温効果があるのでしょうね。階下が空洞状態の部屋とは寒さの質が違うように思います。階下が空洞状態のお部屋、エアコンで部屋を暖めても、立ち上る冷気の方が勝る感じです。自分の部屋のすぐ下が駐車場などになっている住戸へ住まう際は、冬場の寒さ、相当の覚悟が必要なようです。

もっとも我が家は、夫婦そろってとても寒がりですので、暑がりの方でしたら、感じ方はまた違ったものになるかもしれません。私の率直な気持ちとしては、今後、引っ越す際は、自分の部屋のすぐ下が駐車場、駐輪場、エントランスの部屋は選びたくありませんけれど。

ただ、まだこちらのお部屋、夏を経験しておりません。橋の上、つまりは究極の高床式住居ということになるわけで、夏がものすごく快適!なんてことになれば、と淡い期待を抱いています。こちらのお部屋、夏になりましたら、また、リポートさせていただきたいと思います。

おまけ
寒い我が家、ある日の夕食
ビーフシチュー、白菜のサラダ、カリフラワーのマリネ、いちご
DSCN0802


お読みいただきありがとうございました。
↓↓応援していただくと励みになります。

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

最近使用している調味料

相変わらずへんてこ写真ですみません。他の方のブログを拝見すると、惚れ惚れするような素敵なお写真がたくさんある中、こんなものを載せるのは憚られるのですが、どうかご容赦くださいませ。
DSCN0768
このところ、私が使っている調味料です。
左から、檜屋の天狗しょうゆ。中央が、富澤商店の鰹だし。右が、久原本家の茅乃舎だしです。

なかでも、特に気に入っているのが天狗しょうゆで、和歌山の会社で作っているようです。こちらは、頂き物で、初めて使ったのですが、まろやかで甘いお醤油なので、そのままでもとってもおいしいですが、煮物などちょっとお料理が上手になった気持ちにさせてくれる、素晴らしいお醤油でした。刺身しょうゆのような甘みがあるので、卵かけご飯にもお勧めです。ネットでも取り扱いがあるようです。

私の住む西日本は、甘めのお醤油が普通にスーパーに並んでいるのですが、東日本ではさっぱりした辛口のお醤油が主流かと思います。私も、ずっとさっぱりタイプのお醤油を使用していたのですが、甘めのお醤油いいですね。すっかりファンになりました。まろやかなので、ドレッシングなんかにしても野菜とすごくなじむ感じがします。

中央の鰹だし、粉末で、小分けになっているのでとっても使いやすく、お味もいいので気に入っています。我が家は2人なので、小袋でも一度に全部使いきれないことがあるのですが、粉末だしにありがちな、開けると水分を吸って粉が固まる。といったことがありません。最後まできれいに使えるのでいいですね。

右の茅乃舎だしは、言わずと知れた有名お出汁ですよね。我が家の近くには店舗がないので、先日、お出かけした際、初めて買い求めました。お店で、コンソメの試飲もさせていただき、そちらもすごくおいしかったのですが、初めてなので、今回はこちらだけにしました。

茅乃舎さんが出されているレシピで、大根を炊いてみました。(油揚げは勝手に入れました)最も、レシピといってもこれは、だしで大根を炊いて、薄口しょうゆとみりんで味を調えるという簡単なものです。写真で、左に見える天狗しょうゆは、大根用ではなく、右のフライパンで、オムレツを作るために炒めているひき肉と玉ねぎに少しいれました。大根には薄口しょうゆの方が合うと思います。
DSCN0767
大根のえぐみが嫌で、一度、米のとぎ汁で茹でてから炊きました。普通に美味しかったのですが、私の作り方が下手なのでしょうかね。おだしのすばらしさはよくわかりませんでした。お味噌汁やお吸い物の方が、だしのうまみを実感できるような気がしました。ただ、2人暮らしの我が家、だし1袋では、お味噌汁にすると水の量が少なくちょっとしょっぱくなるんですよね。袋を開けて使う方法もあるようですが、おだしだけを楽しみたい場合、どうしたものか。減塩タイプも出ているようですので、今度試してみたいと思いました。

調味料によって、お料理はずいぶん変わりますよね。本当は、きちんとおだしをとればいいのでしょうが、ずぼらでとてもできそうにありません。そんな私を助けてくれるのが調味料かなと思っています。全部高価なものとはいかなくとも、ピンポイントでよい調味料を使うと、お料理の腕が上がった錯覚に陥ります。ついでにお料理へのモチベーションが上がることもたまにあるので、ささやかな私の贅沢です。

お読みいただきありがとうございました。
↓↓応援していただくと励みになります。


にほんブログ村


人気ブログランキングへ
プロフィール

tutu_urara

夫の転勤に伴い、日本各地を数年ごとに転居する40代主婦です。各地での暮らし、住まい、お料理、愛犬との思い出などゆるりと綴ります。

スポンサードリンク
ギャラリー
  • ミスド通いが続いてます
  • ミスド通いが続いてます
  • ミスド通いが続いてます
  • キッチンが大好き【わんこのこと】
  • キッチンが大好き【わんこのこと】
  • キッチンが大好き【わんこのこと】
  • キッチンが大好き【わんこのこと】
  • 先週の夕ごはん【金曜日はたらこパスタリベンジしました】
  • 先週の夕ごはん【金曜日はたらこパスタリベンジしました】