2017年02月

休日の昼ごはん

夫が在宅の休日の昼ごはんは、簡単にできる麺類が多いです。ただ、麺類にすると塩分が気になるも、簡単なのでぐうたら主婦の私はついつい楽な方に流れてしまっています。我が家は、平日は夫は外食なので、お弁当も作らず気楽なものなのですが、ご主人が自営業の奥様で3食用意されたり、お弁当を作られている主婦の方、本当に尊敬します。だらけた私にはとてもできません。もっと、毎日をきちんと生活しなくては。と思ってはいるのですがなかなか改善できません・・・。

まるで、醤油のようですが、これでも一応味噌ラーメンです。生めんタイプの市販品です。激安スーパーで全く聞いたことのないメーカーの物だったのですが、お味もいまいちでした・・・
お安めの生めんタイプの味噌ラーメンなら、菊水が一番好きです。ラーメンは休日のお昼に割と食べますが、基本は味噌ラーメンです。醤油ラーメンも好きですが、野菜をたくさん食べられるので、ほぼ味噌ラーメンしか買いません。
DSCN0897 - コピー

別の日の休日、お昼ごはん。かけうどんです。てんぷらは市販品です。生わかめを購入したので、山盛りのわかめを茹でて入れました。わかめ、ポン酢で食べるのも美味しいですが、うどんのつゆとの相性も〇
うどんつゆは、関西風のだしが手軽に楽しめるヒガシマルのうどんスープを常備しています。粉末で日もちもしますし、お味も粉末なのに結構おいしいです。一人前ずつ小分け包装されているのも使いやすいです。
DSCN0910 - コピー

別の休日のお昼ごはんです。うどんやラーメンに比べると登場回数の少ない焼きそばです。久しぶりに食べました。焼きそばは野菜がたくさんとれていいですね。この日も、キャベツ、もやし、しいたけ玉ねぎを山盛り入れました。豚ばらをいれたので、風味良く仕上がりました。

以前、ヒルナンデスだったかな?テレビで、美味しい焼きそばの作り方をみてその通りに作ったらうまくいきました。我が家は、家で焼きそばを作るとなんだか麺がべちゃっとした食感になっていました。テレビでは、野菜とお肉を炒めたらいったんそれらを別のお皿に取り出す。麺は単独で炒め、火が通ったら、最後に野菜とお肉を麺の入ったフライパンに戻し、ソースを絡める。という方法だったと思います。

このやり方ですと、麺はもちもちだけどべっちゃりせず美味しくできました。確か、野菜、お肉を炒めてその上に麺を入れると、麺が野菜の水分を吸ってべちゃっとなるという説明をされていたような。いったん、別のお皿に野菜とお肉を取り分けるのは面倒だなとは思いましたが、こんな簡単な方法で格段に美味しくなったので、やっぱり面倒くさがっちゃいけないのね。と考えさせられました。
DSCN0913 - コピー
最後までお読みいただきありがとうございました。ランキングに参加しています。
↓↓応援していただけたら嬉しいです。

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
応援ありがとうございました。嬉しくて励みにさせていただいています。

片づけモチベーション低下のわけ

3月に、また転居することになった我が家。今住む街はゴミが有料なので、自治体指定のゴミ袋を購入しています。こんなに早く転勤になるとは思わず、腐るものじゃなしサイズいろいろ、たくさん買い込んでしまっていました。

転居後は当然使えないゴミ袋なので、「そうだ。この機会にたくさんのゴミ袋を無駄にしないよう家中の整理整頓、断捨離をしたらいいんじゃない!」と思ったのもつかの間、家を見回しても、つい先日各収納場所に収め終わったようなものばかり。消耗品の衣類や、賞味期限のある食材などは多少あるかもしれませんが、そんなに多くの不用品は出てこなそうな感じ・・・。

いや、正確にいうと、おそらくまだまだ使っていないもの、処分してもよいものはあるのでしょうが、何となく気が乗らないというか、もう少し、ゆっくり考えたい気持ちの物ばかり・・・。

こんまりさん流にときめかないものはどんどん処分したらよいのでしょうが、あきらかにときめかない物、全く使ってないものは一度処分しているので、その後、以前ほどは物を増やしていないこともあり、私の断捨離、ちょっと停滞期。第2段階に入っている模様です。

もともとが物にあふれて生活してきたので、こんまりさん流に初めて片づけをした際はどんどんゴミ袋に不用品が出てきました。しかし、たくさんの不用品を目にして、無駄な物をたくさん買ってきたなあ。という気持ちもあり、その後は、以前よりはお買い物に慎重になっていました。(あくまで自分としてはですが)

しかし、最初の片づけをしてから日がたってきて慎重に物を買う姿勢が少し薄れてきたところでの引っ越し。もう一度、持ち物を考え直す良い機会なのだと思います。私は、小心者のくせに、のど元過ぎれば熱さを忘れる典型的なタイプ・・・。

いまいちど気を引き締めなければなりません。初めて、こんまりさんの本を読み、片付けをした際、すっきり暮らす(今までの我が家と比べてです。客観的に見ればまだまだかと思います。)気持ちよさを感じました。

そして、物が少なくなると、管理する手間も少なくなり、ずぼらな私にはいいかも。と思いました。また、物を選択したことにより(いるもの、いらないものを分ける)今持っている物に対して愛着がわき、今までより物を大切に使うようになりました。さらに、ちょっとこのところ薄れてはいますが、お買い物も少しは慎重になりました。

こう書くと良いことずくめのようですが、なんだか最近そこまでモチベーションが上がらない・・・。その理由がなかなか分かりませんでしたが、ようやくうっすらとですがわかってきたように思います。私の場合、その後どうしたいかという明確な目標というかビジョンがなかったように思います。

「すっきり暮らす」「引っ越しを楽にする」「物の管理を簡単にする」という目的はあるのですが、(これだけあれば十分とは思うけれど、なんだか見失っている感があるのです。)ときめく目標がないのです!最終的に自分がどうしたいか。

「お気に入りのものに囲まれて、自分の管理できる範囲で、楽しく気持ちよく暮らしたい」これが、私のときめく目標なのかな。と思います。不用品を片付ける作業ももちろん大切ですが、うんとときめくものと暮らしたいです。センスがないので、買い物ではよく失敗しますが、よく考えたうえで、今後はお買い物も楽しみたいです。まあ、モチベーションが上がらない最大の理由は怠け者だからということなのですが、それをいうと私の場合、先に進めないので、それ以外での原因を考えました。

もうすぐひなまつり。お雛様はないですが、吊るしびなを飾ります。こまめにほこりをとったりできないのに、飾りもの。好きなんですよねえ・・・。
DSCF1392

最後までお読みいただきありがとうございました。ランキングに参加しています。
↓↓応援していただけたら嬉しいです。



応援ありがとうございました。とてもうれしく励みになります。

夕ごはん、ゆるりと1週間はこんな感じです

まずは、平日の夕ごはんです。毎日でなく、すみません。(1週間と言いながら、お料理モチベーションが上がらず適当すぎてブログにのせられない日があります。)それも写真がごちゃごちゃになり日にちが前後してるかもですが、さらりと見ていただけたら嬉しいです。

お味噌汁、カサゴの煮つけ、肉じゃが、人参と切り昆布の炒め煮、納豆です。ごはんは見にくいですが、このところ、健康のため少しだけ雑穀を混ぜています。小さなカサゴですが、こちらではなんと1匹150円程度で売られています。カサゴは、火を入れるとものすごく身が固くしまってしまうものがありますね。そのせいか、同じようなサイズのメバルよりお安いのです。私は、うま味の多いカサゴの方が好きなのですが、身が固くなることを考えると、お魚をしっかり食べたいときはメバルにしています。人参と切り昆布の炒め煮は栗原はるみさんのレシピをアレンジしています。ごはんに合うし、日持ちもしますので我が家では定番です。
DSCN0901 - コピー

豚丼、お味噌汁、かぼちゃの煮つけ、人参と切り昆布の炒め煮です。面倒なので、かぼちゃは面取りもしていません。いつも、写真がボケボケなのに、こんな時に限ってめんとりしてないかぼちゃが目立つ・・・。豚丼は、北海道に住んでいたことがあり、我が家では時々登場します。ただし、道の駅とかで食べたことがあるくらいで、有名豚丼屋さんに行ったことはありません。勝手にアレンジしまくりの適当レシピ(写真下にあります)ですが、お味は美味しいです!とても簡単です。
DSCN0906 - コピー
〇豚丼風
 豚肉(バラ肉)一人80~100g程度  お店では生姜焼きのような厚さが多いですが我が家は薄切りが好みです。
 玉ねぎ  1/2コ程度(2人分) 薄切りにする
 ★醤油  大さじ1
 ★酒   大さじ1
 ★みりん  大さじ1
 ★砂糖  大さじ1
 すりごま  大さじ1~2(2人分)
 カイワレ大根 適量

①玉ねぎと豚バラ肉を炒める。
②★の調味料を入れ、軽く一煮立ちしたらすりごまを入れる。
③ごはんに②をかけ、カイワレをのせて出来上がり。
調味料はだいたい2人分です。お店の豚丼に玉ねぎやすりごまが入っているのは見たことないですが、家庭では、栄養と味のバランスを考えて加えています。カイワレは小口ネギでも美味しいです。

別の日の夕ご飯。お味噌汁、ハンバーグ、付け合わせはシイタケのカマンベールのせ、白菜とカイワレのサラダ、人参と切り昆布の炒め煮、たらこです。
しいたけのカマンベールチーズのせ、適当に作りましたが美味しかったので作り方というほどではないですが、一応レシピを。シイタケにカマンベールチーズをのせて、アルミホイルでくるみ(ホイル焼きです)フライパンに蓋をして焼きます。焼けたら黒コショウをかけていただきます。おかずというよりおつまみです。カマンベールとシイタケ相性抜群でした!
DSCN0907 - コピー

休日の夕ごはん。水炊きです。るぅさんのおいしいうちごはんのブログを見せていただき、人参の切り方に感動。写真では分かりにくいですが、ピーラーで薄くおろします。見た目もきれいで、火の通りもよいです。お気に入りになりました。るぅさんのお料理は、本当に細かいところにまで工夫があって勉強になります。
DSCN0899 - コピー

別の休日の夕ごはん。るぅさんを真似して、生わかめのしゃぶしゃぶに。生わかめはこの時期のお楽しみですね。香りも良く、美味しかったです!生わかめ、私の住む街では、新鮮なものが手に入るのですが、何しろ大量に入っており、どうしたものかと思っていました。お魚屋さんに伺ったところ、生わかめは採って冷蔵庫で3日ほどしかもたないそうです。ですが、茹でて冷凍で1カ月程度もつそうです。香りなどは落ちますが、いっぺんに使いきれない場合は便利ですね。我が家も、茹でて冷凍しましたので、これから毎日食卓に上りそうです。
DSCN0914 - コピー

最後までお読みいただきありがとうございました。ランキングに参加しています。
↓↓応援していただけたら嬉しいです。


にほんブログ村

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます。
嬉しくて励みにさせていただいています。

化粧下地、通販生活の「しろめき」愛用中です

まだまだ寒い日が続いていますが、日差しは少しずつ春めいてきました。温かくなるのは嬉しいですが、そうなると気になるのは紫外線。代謝が悪いのか、日焼けすると1年くらいではちっとも元に戻らない私の肌。特に顔は、しみやほくろの原因にもなりそうで、きちんとカバーしたいところ。

SPF値やカバー力で長いこと外資系メーカーの化粧下地を使っていましたが、年齢とともに、肌質に合わなくなってきたのか、下地の後に使うファンデーションがよれるようになってきました。そこで、ここ2,3年は通販生活の「しろめき」を愛用中です。私の肌には合っているようで、何度もリピートしています。SPF30で、PA++なので、日常紫外線には問題なく使えます。

私は、以前はSPF50を使っていたので、屋外に長くいる日にはどうだろう?と少し不安もありましたが、しろめきの上からファンデーションを塗るからかもしれませんが、特に気にならず使用できています。ちなみに、私は、乾燥肌ですが、夏場はTゾーンが少し脂っぽく混合肌のような時もあります。

ただ、使用方法は商品の紹介通りではなくやや自己流です。紹介では、化粧水、美容液、日焼け止め、化粧下地の4役をこなせることになっています。ですが、乾燥肌の私には洗顔後、いきなり「しろめき」だとだいぶ物足りない感じです。そこで、化粧水、乳液を塗ってから使っています。日焼け止め、化粧下地の2役使いです。これだと、一日中、粉吹くこともなく良い状態を保つことができます。

「しろめき」の気に入った点は、まず、くすみやしみを自然にカバーしてくれて、明るい肌にしてくれることです。のっぺりした感じはなく、透明感を残して白くなる感じで、肌年齢が若返る気がします。さらに、日焼け止め独特の肌が呼吸できないような圧迫感がなく、肌が自然に呼吸できている感じがとてもいいです。

普段は、しろめきの後、ファンデーションを塗りますが、お肌のきれいな方でしたら、しろめきとお粉くらいでも十分お肌が整うと思います。残念ながら私はきれいなお肌ではないので、外出にはファンデーションが必要ですが、どうしても面倒で、近所の買い物程度の場合、しろめきとお粉で出かけることもあります。ただ、使用の際は、分離しやすいのでかなりよく振って使うようにしています。

通販生活は良心的な会社で、しろめきの場合、使用してからの返品も受け付けてくれる商品だったと思うので、消費者の立場に立った商品だとは思います。しかし、私は通販生活が大好きなので、他にも気に入って使用している化粧品がいくつかあるのですが、基本、サンプルがありません。ですので、初めて購入するときはかなり勇気がいります。返品できても手続きがやはり面倒なので、返品可能も良いですが、小さなサイズの販売があればもっと便利なのに。と思うことがあります。

1本、3618円です。うんとお安くはないですが、デパートで販売されている化粧品のクオリティーはあると思います。パッケージは、残念ながらおしゃれ度低めですけどね。あ、でも容器が複雑でない分、空になった際のごみの分別は簡単です。
DSCN0858
最後までお読みいただきありがとうございました。ランキングに参加しています。
↓↓応援していただけたら嬉しいです。

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます。とてもうれしく励みになっています。

引っ越して1年未満、なのにまた転居することに(涙)

愚痴になってしまいすみません。夫の転勤が決まり、また引っ越すことになりました(泣)こちらの住まい、まだ住み始めて1年未満、こんなに早いサイクルでの転勤は初めてです。今までは、最短でも2年弱は住んでいました。

今の街にも慣れてきたところでしたので、さすがにまたこのタイミングで引っ越しをするのかと思うとどよんと落ち込んだ気持ちになります。

こちらの住まい、以前階下が駐輪場で極寒だとブログに書いたのですが(1/23の記事です)、夏を経験しないまま、この住居を引っ越すのは残念な気持ちもあります。もしかしたら??涼しくて夏は快適だったのかもしれませんしね。(期待薄ですが)街も住まいも1年を通して住まいないとわからないことも多いので、こんなに短期で引っ越すのは何だか不完全燃焼のような感じです。

引っ越しそのものの作業の煩わしさもありますが、引っ越しに伴うストレスとエネルギーは結構なものですし・・・。
不動産屋さんは、かなり地域差、商習慣の慣習が顕著にでるようで、何度転勤してもなかなか慣れません。特に地方では、一般的な賃貸住宅のガイドラインから外れたことを平気で吹っ掛けられることもあり、短気な私はイライラさせられることもしばしば・・・。

現在、引っ越し先の家を探していますが、引っ越し先の街の規模が小さいこともあり、とにかく物件数が少ない!!年度末の転勤族が移動するタイミング、物件数が多く出回る時期のはずなのにびっくりするほど少なくて苦戦中です。

今は、愛犬が旅立ちわんこのいない我が家ですが、今後、新しいわんこを迎えることも考慮してペット可住宅を探したい。けれども、ネット検索すると、ほぼ条件設定せず「市内でペット可」で入力しても軒並み0件表示に・・・。我が家は、夫の勤務する会社の規定もあり、一戸建てではなく集合住宅で探していますが、やはり土地柄的に犬は戸建てで外で飼うようで、マンション、さらにはアパートでも厳しい様子。

やっと1件見つけたペット専用アパートがあるのですが、川に面してぺたぺたの立地。津波や川の氾濫を考慮しなければいけない土地なので、躊躇しています。ペットの括りを外して探すしかないのか。試しに検索してみましたが、相変わらず物件数は少なかった・・・。

今回ばかりは、引っ越し時期も迫っており、ペット可住宅がみつからない可能性も出てきました。以前、ペットと賃貸住宅で暮らすこと書いた際(1/13です)、今住んでいるところは、交渉してペット可の許可をもらった件を書きました。これは、そもそも分譲マンションへ賃貸で入居する、マンション自体はペットが飼える物件であったため、大家さんに交渉することができたのです。

しかし、そもそもマンション自体がペット不可の場合は、交渉しても無駄なわけでして。新しい土地はそんな集合住宅ばかりなので交渉のしようもありません(涙)難航する家探しですが、早く決めて引っ越しに向けて準備しなくては。

怠け者の主婦なので、普段は腰が重くなかなか進まない、断捨離、片付けのチャンスだと前向きにとらえて何とか頑張りたいと思います。(なかなかそう思えないですが・・・)

せめてものなぐさめに、ガストのチーズケーキです。お買い物に行くとついついお茶をしてしまいます。私の行くガスト、新聞の折り込み広告に頻繁にお安くなるクーポンが入るのです。チーズケーキのクーポンでお安くなったうえ、ドリンクバー無料クーポンもあったのでのんびりしてしまいました。
DSCN0902 - コピー

愚痴になってしまったのに、最後までお読みいただき感謝します。ありがとうございました。

にほんブログ村


人気ブログランキングへ
プロフィール

tutu_urara

夫の転勤に伴い、日本各地を数年ごとに転居する40代主婦です。各地での暮らし、住まい、お料理、愛犬との思い出などゆるりと綴ります。

スポンサードリンク
ギャラリー
  • ミスド通いが続いてます
  • ミスド通いが続いてます
  • ミスド通いが続いてます
  • キッチンが大好き【わんこのこと】
  • キッチンが大好き【わんこのこと】
  • キッチンが大好き【わんこのこと】
  • キッチンが大好き【わんこのこと】
  • 先週の夕ごはん【金曜日はたらこパスタリベンジしました】
  • 先週の夕ごはん【金曜日はたらこパスタリベンジしました】