2017年03月

卒業アルバム、結婚式のアルバムについて考える

ミニマムな暮らし、断捨離ブームの中、時々話題になる卒業アルバムや結婚式のアルバム、さらには写真類の行く末問題。ミニマムな暮らしへの憧れはあるもののミニマリストではない私の場合、収納十分、引っ越しの少ない暮らしであれば、今しばらくは保留のテーマだったと思います。40代ではありますし、さすがに終活には早いだろうと。処分や整理が大変な物であろうことは想像に難くないですしね。

引っ越しが多い生活で、一度も出番のないまま次の引っ越し先に毎回荷造りされる荷物を目の当たりすると、さすがに私でもこれって必要なのかな。と考えさせられます。けれど、写真やアルバムは処分するものという意識がなく、見ることは皆無ですが引っ越しの時だけ箱に出し入れする際見かけるものになっていました。ところが、終活とかミニマムな暮らしとか、断捨離ブームとかで、聖域かと思っていた写真、アルバムの類が処分対象にもなりうると知ったここ数年。私も、こんまりさん流に則ってお片付けをした際、写真もかなり(自分としては)減らしました。

しかし、結構な金額だった気がする結婚式のアルバム。そして夫の卒業アルバムは手付かずでした。それが、今回の引っ越しで、夫が「もう卒業アルバムはいらないかな。」の一言で、夫の中学校の卒業アルバムを処分いたしました。何しろ昔のアルバム。思いっきり住所、氏名、電話番号が載っています。以前シュレッダーを処分してしまったため、全部小さく手でちぎりましたが、紙が固くて大変でした。私の卒業アルバムはおそらくすべて実家に置きっぱなしなので、いままで考えたことがありませんでした。夫は、手元になぜか中、高のみあったので、今回夫ももういいかな。と思い立ったようです。処分を任された私は、さすがに中高とも処分するのは。と迷いがでまして、夫の卒業アルバム、中学校は処分したものの高校はまだ残してあります。

そんななか、先日の大学時代の恩師の退職パーティーでのこと。友人Aが、「私、大学の卒業アルバムなんて買ってないよ。あれこそ必要ないでしょ。」と驚愕発言。卒業アルバムを買わないという選択肢があったことすら知らなかった。友人Bと、「Aちゃん、大学時代すごくとんがってたけど、そこまですごいとは知らなかったよね~。」と話しました。友人Aちゃん、とっても合理主義で聡明な女性。当時はただとんがってると思ってたけど、賢い彼女、卒業アルバムの処分に悩むようなこんな日が来ることを見越していたのかもなあ。と思いました。確かにおっしゃる通り、小中高以上に大学の卒アルっていらないかもしれませんね。なぜなら、違う学部なんて知ってる人ほとんどいませんし。(そもそも、大規模な大学では卒業アルバム自体がないのかな?私は女子大で一応クラスも存在したので大学ながら卒業アルバムがありました。)

こんなこともあり、実家にある卒業アルバム、いずれは処分しなきゃなあ。なんて気持ちが少し出てきました。そして、現在手元にある結婚式のアルバム。卒業アルバム以上にかさ高なのです。子供がいない私たち夫婦。思い出は心の中でもいいのかな。なんて少し思い始めています。愛犬の写真は何度も見るのでまだとっておきたいですが、自分たちの写真はみることもない・・・。

さすがにまだ完全処分へは踏み切れないので、アルバムの写真をパソコンに取り込むとかできたらいいのかな。今の気持ちは「完全処分にはまだ踏み切れない。けれど、もう大きなアルバムはいらない。」こんな感じです。この手のもの、思い入れ度合いは普通の持ち物以上に個人差があるものなので、正解はないと思いますが、私の場合は、絶対当たり前にあると思っていたものから、処分もありうるものだと気づくことができて良かったです。

左上、婚約指輪の鑑定書?右は結婚式のアルバム、挙式したホテルで作ってくれたもの。写真では分かりづらいですが、かなり分厚くかさ高なのです。左下、結婚式親族の写真。すべて引っ越しの時のみお見かけするもの。
DSCN1122 - コピー
最後までお読みいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。応援していただけましたら嬉しいです。

にほんブログ村

人気ブログランキング

ベランダ菜園の季節がやってきました

春らしくなってきましたね。日も長くなりなんだかうれしいです。これといって私の生活が変わるわけではないのですが、ウキウキ明るい気持ちになります。この季節になると、マンション住まい、狭いベランダの我が家ではありますが、毎年夫婦の話題は今年は何を植えようか?園芸係は夫、収穫後の調理係は私と役割分担が決まっております。そこで、今年はこんなものを作ってみたい。「作る。」といっても夫は、育てたいの立場から。私は、お料理してみたい。食卓に並べたいの立場から。たわいもない話題ではありますが、地味に盛り上がります。まずもってお迎えしたのはこの2つ。

1つはパイナップルミント。ミントが一鉢あると、夏場は特に何かと重宝します。紅茶に入れてもいいですし、ちょっとサラダのアクセントとか、デザートに添えるだけでおしゃれになるはず。(なるはず。というのは、デザートに添えたらいいだろうと思いながらも面倒でなかなか実践に至らないためです。今年こそはやってみたい。)この苗、98円という安さだったので嬉しかったのですが、パイナップルミント、ずっと探すも見つけられなかったので余計にうれしいです。ミントはたくさん売っていますが、パイナップルミントは葉の周りが白く縁どられてとてもかわいいのです。カフェで初めてデザートに添えられているのを見たときは、店員さんに種類を聞いたほど。でも、今のところうちのパンナップルミント、縁取りが見当たらない。これから出てくるの?それとも、交雑しやすいミント、実はすでに雑種化して縁取りなしなのか?今後の成長を見守りたいです。
DSCN1110 - コピー

次にお迎えしたのはディル。これも98円。安くてうれしい。ディルは、スモークサーモンのお供が定番ですが、我が家ではスモークサーモン、そんなに食卓に並ぶことはありません。私は、もっぱらポテトサラダのお供に重宝しています。普通のポテトサラダにディルを入れただけでお味も見た目もちょっとおしゃれに。あとは、同じくジャガイモとタコのサラダとかに入れると美味しいです。マヨネーズ系のソースやドレッシングに相性がいいので意外と出番があるように思います。
DSCN1112 - コピー

今はこれだけですが、毎年、必ず苗を買うのが、ミニトマト、バジル、大葉です。とにかくさっぱり食べたい夏の食卓には大活躍なのでこの3つはマストです。ゴールデンウイークごろまでには、苗を購入したいと思っています。狭いベランダなのであまり欲張れないのですが、先日、スナップエンドウを育てていらっしゃるブロガーさんの記事を拝見し、今、すごく欲しいのがスナップエンドウです。夫も「スナップエンドウ、最近家庭菜園でも人気だよね。」と育てる気になっていることですし、欲しいなあ。スナップエンドウ、美味しくて大好きですし、緑の物は収穫すると食卓の色どりになるので良さそうですしね。

狭いベランダながら、夢が広がるベランダ菜園。食べ物ばかりですが、花が咲いたり、実がついたり、見ているだけでも楽しいです。さらに食べられるとお得な気もするしで、このところ人気なのもうなずけます。ベランダ菜園をするようになり、野菜が育つまでの過程を知り、この年になって農家の方の大変さありがたさも感じています。日本の農家さん、本当に研究熱心で素晴らしいのだなあという実感も。

ここだけの話、野菜作り素人の夫が作った野菜、美味しくないときもあるのです。ミニトマトの糖度が足りないとか・・・。いちごは我が家、何回やっても失敗ばかりだし。しかし、食べるだけの私なので、いつも美味しいとおだてて、夫のベランダ菜園モチベーションが下がらないよう一応気を使っています。(鬼嫁ですが、たまには優しい?いや、野菜作りを夫にさせようと企むやっぱり鬼嫁か・・・。)何気なくいただいている野菜や果物、農家さんのたゆみない努力のたまものなんだなあと。せめて、余すことなく美味しくいただけるよう、ずぼらですが、腐らせたりしないよう消費者として心がけたいと思います。

ご訪問ありがとうございました。
ランキングに参加しています。応援していただけましたら嬉しいです。

にほんブログ村

人気ブログランキング

無印良品週間、張り切って買ってはみたけれど・・・

無印良品週間にいろいろ買い物したい!と鼻息荒く意気込んではみたものの、無印のカードを持っていない私。
仕組みがあまりよくわかっていませんでしたが、どうやらネットで買い物すればカードがなくても会員価格(10%オフ)で購入できる模様。

気になっていた化粧水。そしてリピートのクレンジングとリップペンシル、キッチン用スポンジを注文。あとは、今我が家で使っているシャンプーの詰め替えと思いましたが品切れ・・・。みなさん考えることは同じなのでしょうね。その後、消耗品をいくつか見ましたが、たまたまなのかな。私の欲しいものは品切れでした。

だいぶ前から始まっている良品週間。どうやら、日持ちのする消耗品関係。早めに購入しないとだめなんですね。それならばと焦って考えるせいか必要なものが思い浮かばない。でも、ネットショッピングなので5000円以上でないと送料無料にならない。う~ん、どうしたものか。物を増やすことに慎重にならなければ。とこの頃気を付けているので、何となくでキッチン用品とか洋服とかは買いたくない。ということで、お菓子をいくつか買ってみました。

これが、5000円以上送料無料にするために買ったお菓子。下の化粧品とスポンジは最初から買う予定だったものです。
DSCN1123 - コピー

今見ると、こんなにお菓子を購入して、10%オフの意味がなくなっているような気もしますが、いずれも初めて買ったお菓子でしたのでまあ、よしということで。(自分に甘くてすみません。必要ない洋服なんかを買わなかったのでよし。という非常に低いハードルとなっております。)

このうち、クリームサンドクッキー、麦チョコ、玉ねぎスナックはすでに私の胃袋に収まりました。(お菓子大好きですが、40代。さすがに全部は食べていませんよ。それぞれまだ残っています。)クリームサンドクッキー、麦チョコは予想通りのお味でした。懐かしい昭和のお菓子な感じです。優しい素朴なお味でした。玉ねぎスナックは、見た目からハートチップルのような刺激的なお味を想像しましたが、違っていました。和風の素朴な感じのお味です。刺激的な感じとかはなく美味しいですが、玉ねぎなのか後味が少し口に残るのでお出かけ前だと気になる感じでした。

無印のお菓子、美味しいですが、必ず無印で買わなければというほどの物でもなくごく普通に美味しいという印象でした。いままでに、ブールドネージュやマフィン、バームクーヘンなどを購入したことがありますが、いずれも美味しいけれど絶対無印でないとね。というほどではなかったように思います。ただ、小分けされていたり、日持ちがしたりで使い勝手の良い物もあるのでこれからも無印で買い物するときはのぞいてみたいなあ。と思っています。

無印から荷物が届いたその日、夫の靴下を片付けていたら、ほころびのあるものを発見。なんだ、こんなことなら夫の靴下を買うんだった。と注文前に気づけないわが身の詰めの甘さ、主婦力の低さにちょっと落ち込む。無印良品週間、他のブロガーさんの記事を拝見すると、なんだかきちんと計画され充実したお買物ぶりにふだんからちゃんとされている方はお買い物もちゃんとしているのね。感心するとともに、翻って自分の適当具合にちょっと凹みますが、まだ食べていない抹茶と小豆のクッキーを食べて気持ちを落ち着けたいと思います。

ご訪問ありがとうございました。
応援していただけましたら嬉しいです。

にほんブログ村

人気ブログランキング

3/21から3/24の夕ごはん

夕ごはんの記録、自分で見返すと献立の偏りや傾向が分かります。ぐうたら主婦なので、すぐに家事のモチベーションが落ちてくるため、写真に撮ることで良い刺激になっています。その割には・・・な夕ごはんね。というつっこみもあろうかとは思いますが、ぼちぼち頑張っていきたいと思います。

3/21の夕ごはん
〇雑穀ごはん〇豆腐と玉ねぎのお味噌汁〇塩鮭〇サラダ(芽キャベツ、ブロッコリー、ミニトマト、貝割れ、かにかま、クルミ)〇ほうれん草のお浸し〇納豆〇いちご(2人分)お味噌汁の中身など細かい部分は忘れてしまっていて、写真を見ながらたぶんこうだったような。という感じです。数日前の食事が思い出せない。物忘れがひどくなっていてまずいかも・・・。
DSCN1101 - コピー

3/22の夕ごはん
〇雑穀ごはん〇豆腐、人参、玉ねぎのお味噌汁〇春菊とシイタケの豚肉巻き〇金時豆(市販品)〇サラダ(芽キャベツ、ブロッコリー、ミニトマト)〇紫キャベツのマリネ〇ブラッドオレンジ(2人分)
野菜を豚肉で巻いたもの。何を巻いても美味しいですが、家にあった春菊とシイタケを巻きましたが美味しいです!春菊の香りがアクセントになり、シイタケのうまみも加わり、豚肉と合います。私は、巻いたお肉に小麦粉を軽く振って焼いています。味付けはしょうゆ、みりん、酒、砂糖で。紫キャベツ、色がきれいで春らしくていいですね。地方に住んでいて生産地が近いので、お安く1玉160円でした。
DSCN1105 - コピー

3/23の夕ごはん
〇鶏そぼろごはん〇茄子とシイタケのお味噌汁〇小松菜と厚揚げの煮びたし〇サラダ(ブロッコリー、ミニトマト、紫キャベツのマリネ)〇ブラッドオレンジ(2人分)
我が家の鶏そぼろ、一応栄養のバランスを考えて、人参とシイタケも入れています。鶏だけよりくどくなくて良い。と夫は言いますが、これは胃がもたれやすくなった中年だからなのかな。小松菜と厚揚げの煮びたしは栗原はるみさんレシピをアレンジしています。小松菜がお安いこの時期、頻繁に食卓に上ります。茄子のお味噌汁、以前は皮をむいていましたが、この頃は健康のため皮も食べるようにしています。お汁の色は悪くなりますけれどね。
DSCN1108 - コピー

3/24の夕ごはん
上から撮ってみましたが何だかわかりにくくてすみません。
〇雑穀ごはん〇豆腐とえのきのお味噌汁〇お刺身(鯵、サーモンいずれも2人分)〇小松菜と厚揚げの煮びたし〇アボカド、ミニトマト、かにかまのサラダ〇しらすとカイワレ〇納豆〇ブラッドオレンジ(2人分)
ブラッドオレンジがふるさと納税返礼品で届き、このところ毎日いただいています。毎日食べても飽きないおいしさ。いちごの季節でもありますし、好きなフルーツがたくさん出回るこの季節。うきうきします。
DSCN1118 - コピー

我が家の食卓で登場機会の多い納豆。朝はパンなのでどうしても夕ごはんでいただくことに。体にいいし、何となく納豆を食べると体調が整うような気がして積極的に食卓に並べるようにしています。ごはんに合うし、作る方としては1品楽できるし、家計に優しいお値段だしでほんと優秀食材ですよね。ただ、和食はどうしても塩分が多くなりがちですので、私は、納豆2パックに対し、1パック分のたれにしています。これだと、ご飯が進む濃い味付けではないですが、他におかずがあれば大丈夫ですし、年齢とともに少しずつ家庭の味は薄味に慣らすようにしています。外食やお惣菜も普通に取り入れているので、気休めかもしれませんが・・・。

最後までお読みいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。応援していただけましたら嬉しいです。


今、私が一番お気に入りの過ごし方

我が家から徒歩圏内、それも私の行動エリア内に図書館があります。ここ数年、図書館から遠い立地の住まいばかりだった我が家。わざわざ図書館に行くのも億劫になり、時々ブックオフなどでまとめ買いをして本を読んでいました。(最近、本が高いなあ。と感じていてケチな私、新刊はたまにしか買いません。)

それが、久々に図書館近くに住むことに。とてもうれしいです。私は、娯楽的な小説やエッセイを読むことが多く、本は借りて読むので十分。早速図書館カードを作り、買い物のついでに図書館に寄るのが楽しみに。一番のお気に入りコースは、図書館で好きな本を選び、ランチかおやつを兼ねてカフェでのんびり読書。その後、買い物を済ませて自宅に戻るというのがささやかなお楽しみになっています。

図書館で読んだり、自宅に戻って読書すれば経済的なのでしょうが、今読みたいと思った本を、カフェで読む幸せ。やめられません。新しい街に引っ越してきて、お友達作りを兼ねて何か習い事でも始めようかな。なんて思っていた気持ちも飛んで行ってしまうほど今の図書館&カフェ生活にはまってしまいました。

もともと、一人で行動することが苦にならないので、自分のペースで行動できるしとっても快適なのです。こんなことでは、人とかかわる機会が極端に減り、さらに社会性が失われてしまうかも。という不安もないわけではないのですが、それよりも今はこの快適生活を楽しみたい気持ちが勝っています。

自治体によっては、図書館もすご~く古い本ばかりではずれかなあ。というところもありますが、私の行く図書館は、比較的本も新しくて雰囲気も良く、おまけに周りにはカフェや飲食店が近くにある立地なので何だか得した気分です。さすがに新刊は貸し出し中なので、ネット予約をして忘れたころになるでしょうけれど、まわってくるのをのんびり待ちたいと思います。

静かでお値段も手ごろ、ゆっくりできるカフェはすでに発見済みなのですが、さらに気になるところを見つけました。先日、夫と休日のランチビュッフェに行ったビジネスホテル?のレストラン。ここは、なんと図書館カードを持っているとランチが100円引きになるというサービスをやっていました。そして、お値段手ごろ(休日1300円、平日1100円)ながら、メニューはお値段の割には結構良かったですし、美味しかったので気に入りました。

何より、図書館そば、休日だったのにおひとり様客ちらほら、時間制限全くなし。というおひとりさまでも気軽に行けそうなビュッフェ。図書館ついでに行くにも良さそう。今は、いちごフェアもやっているしお得度高し。いちごフェアの最中に是非、行ってみたいと思っています。ただ一つ、心配事は、おひとり様ビュッフェが近所にあったら私の体重はどうなるのでしょうか?気を付けなければ・・・。

一人行動が苦にならない方ですが、実はビュッフェはおひとりさま経験なし。何となく行きづらいのかな。と思っていて。しかし、そのお店はおひとりさまも違和感なさそうなので、すんなりおひとりさまビュッフェ、デビューできそうです。

のんびりできるお値段手ごろなお気に入りのカフェ。レディースセット740円。飲み物もアイスクリームもついているのでお安くてよいのですが、私には量が少なかった。追加でこの後ケーキを食べてしまいました。これなら、以前頼んだふつうのサンドイッチの方がボリューミーでいいかも。
DSCN1114 - コピー
最後までお読みいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。応援していただけましたら嬉しいです。

にほんブログ村

人気ブログランキング
livedoor プロフィール
スポンサードリンク
ギャラリー
  • 整形外科で叱られる
  • これが1年も2年も続くなんて…
  • 保険の相談に行ってきました。
  • 先週の夕ごはん【玄米で炊き込みご飯】
  • 先週の夕ごはん【玄米で炊き込みご飯】
  • 先週の夕ごはん【玄米で炊き込みご飯】
  • おばちゃんの親切で得をする♪
  • IKEAは食品コーナーも楽しい♪【ルバーブとラズベリーのクランブルミックス】
  • IKEAは食品コーナーも楽しい♪【ルバーブとラズベリーのクランブルミックス】