2017年03月

収納にゆとりをもって収まる持ち物量なら誰でも片付けられるは本当でした

ミニマリストにはなれそうにない私ですが、引っ越しの多い生活なので、ミニマリストの方の片づけや持ち物には興味があります。時々、ブログも拝見していますが、そのなかで、「結局、片付けとはジグソーパズルのようにきっちりきれいに埋めるんじゃなくて、収納の中に余裕をもって収められる量の持ち物であれば、あれこれ考えることもなく簡単に収まる。」というような趣旨のことをおっしゃっていた方がいらして、私は、今回の引っ越しでそれをなんとなく実感しました。

確かに、整理整頓のお上手な方だと、いろんなアイデアや道具を使って、それはもうきれいにたくさんの物が限られたスペースに収納されていたりして驚きます。ただ、これは、私のようなずぼらな人間にはとても実践できそうにありませんでした。複雑すぎてその状態を作り上げることも困難でしょうし、何より、その後の維持管理が絶対無理。主婦力の差を感じ最初からやる気になれませんでした。

そんななか、目から鱗だったのが収納方法ではなく、収納に見合った持ち物量。という考え方。当たり前のようですが、私には全く考えもしなかったことでしたので、なるほどなあ。とやってみたい気持ちなりました。1,2年前から少しずつ物を減らしています。

今でも物が少ない。というよりは、物に囲まれていた状態から、不用品を処分したという程度ではありますが、引っ越しの際、箱詰めが楽になったとは前回の引っ越しでも感じましたが、今回は、段ボールの箱出しが格段に楽になりました。

一つには、今回の住居が比較的収納スペースに恵まれており、私の整理整頓能力でも荷物を収めることが比較的容易であったこと。もう一つは、楽観的見方かもしれませんが、荷物を減らしてきた成果が少し出てきたのかなと思いました。

引っ越しでは、段ボールの箱出しをしないと狭い我が家では全く部屋が片付かないのですが、その際、仮でも収納スペースに何となく収めてしまっています。毎回住居の間取りが違うので、最初は深く考えずどんどん収めて箱出しをとにかく終わらせます。

ダンボールからすべて出してその後、動線や使用頻度に合わせ調整するのですが、今までは、仮でも収納できず物が部屋に溢れ出していました。今回は溢れ出す荷物が以前より減ったせいで、その後の片づけがぐっと早くスムーズにできたように思います。

実際、収納スペースより、物が少なければ工夫する必要なく物は収まりますので、時間もかかりませんし、何よりその後の維持管理も圧倒的に楽なように思いました。まだまだ物に執着があり、先日も洋服購入では失敗していますので、道半ばではありますが、厳選して物を持てるようになり、引っ越しも楽に。その後の暮らしも維持管理の楽なよう、持ち物量を考えていきたいです。

それにしても、我が家、片付けはだいだい済ませたのですが、いまだにすっきりとした家ではない・・・。全部しまうのが嫌いでよく使うものは近くに置いておきたい方ではあるのですが、それにしてもなんだかなあ。やっぱりこれは、センスの問題なのでしょうかねえ。

引っ越し前、箱入れする前のダンボール。今回の引っ越しでは90箱程度使用しました。以前は100箱を越えていましたので、少しずつ荷物を減らした効果がでてきたかな?
DSCN0933 - コピー

最後までお読みいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。応援していただけましたら嬉しいです。

にほんブログ村

人気ブログランキング

住みやすい家、快適な住まいとは(考えるもまとまらない私の現状)

住宅メーカーの宣伝文句のようなタイトルですみません。引っ越しが多い生活で、住みやすい家。快適な住まい。とはどういうことなのか常々考えさせられてきました。そして、現在も考え中ではありますが、ひとことでいうならば、状況変化、考え方の変化に対応できる住まい。なのではないかと思うようになりました。

人が人生を送る中で、すべて予想通り。ということはあり得ません。また、同じ状況でも、感じ方、考え方は様々なので、先人から教えを乞うてもこと住まいに関しては、すべてが参考になるとは言えないんじゃないのかな。と感じました。

よく、家は3回建てないと満足のいく家は建てられない。などといわれることもありますが、これは、建ててみて初めて分かる不具合もありますが、人が年を重ねる。そして時代もまた変わっていく。ということも関係しているように思います。

我が家も、以前マンションを購入し、売却した経験がありますが、その時、家具のインテリアに合わせ、床は濃いこげ茶。照明は電球色。としました。現在、住まいは変わっていますし賃貸ではありますが、目の老化で電球色は見えにくく昼白色にしました。また、今の住まいは白っぽい床の色ですが、明るくてとても気持ちがいいです。

この床の色、マンションを購入したころだったらどう思ったかな。と考えると、十数年前とは嗜好そのものは変わっていないつもりでしたが、選ぶものは変わってきているかも。と思いました。

ですので、理想は、状況や環境、考え方が変わったらそれに合わせて住み替えできれば理想なのでしょう。ヨーロッパの住宅のように古い建物でも値落ちしなければ良いのでしょうが、残念ながら日本では新築と中古では価格がまったく違います。

そうなると、住み替えしたい人は、資金面を考慮するとリスクの大きい分譲より賃貸ということになるのでしょうが、日本の場合、いわゆる賃貸住宅は分譲よりグレードが落ちる場合が多いのですよねえ。つまり、住まいそのものの快適性も落ちるわけでして、本来の住みやすい家、快適な住まいからは離れていってしまいます。

結局、住み替えを考えた場合でも、分譲、賃貸それだけを比べてもそれぞれの長所短所があり、快適な住まいって難しいんだな。となってしまい結論付けられずすっきりしません。ですが、今、たとえベストな家でも永遠ではない。人は状況も考え方も変化するんだ。ということを頭の隅にとめておけば、少しは快適な住まいへの道しるべが記されてくるのかなあ。なんて思いました。

このテーマ、私はよく考えるのですが、その割にはうまく結論が導き出せず不完全燃焼な文章となってしまいました。ブログに載せるべきか悩みましたが、考えても私のレベルでは難しいテーマだったな。という今の自分の現状としてすみませんが載せさせてください。こんな文章でしたのに、最後までお時間を割いて読んでいただきましたこと感謝いたします。ありがとうございました。

本文と関係なくてすみません。近所のパン屋さんでお昼ごはんを購入。(2人分です。)ただ、並べただけ。せめて、もう少しきれいに並べなくては・・・。取り皿も出し忘れ、この後慌てて取りに行きました。
DSCN1068 - コピー


にほんブログ村

人気ブログランキング

おしゃれ着洗いでジーンズを洗う

タイトルを見て、いったいどんな高級ジーンズなのか?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、すみません、ただのユニクロジーンズの洗濯です。以前、新品のユニクロジーンズを洗ったら、色落ちさせてショックだったという記事を書いたのですが(2/13です)、その後日談となります。

そのときは、ずぼらな私、手洗い、裏返しでは洗ったものの、ぬるま湯、界面活性剤の入った真っ白に洗い上げます的な洗剤で洗ったためか、かなり色落ちさせてしまいました。そのとき、界面活性剤の入っていないセスキ炭酸ソーダのようなもので洗うとよい。ぬるま湯は色落ちの原因となるため、水で洗うとよい。ということが分かりました。

そこで今回の洗濯は裏返し、水洗い、とここまではいいのですが、肝心のセスキ炭酸ソーダなるものをいまだ入手できておらず、さてどうしたものかと家にある洗剤をみて、洗浄力が一番マイルドそうなウール用おしゃれ着洗いの洗剤でジーンズを洗ってみました。

確かに前回よりは色落ち大丈夫そうです。前回は、新品のジーンズを洗濯したので、初めて洗濯するということでより色あせたということもありますが、それを差し引いても少なくとも通常の液体洗剤よりははるかに色落ちが防げる気がしました。

ジーンズのくせにおしゃれ着洗い??とも思いますが、たくさんの種類の洗剤を持つのは置き場にも困りますし、管理も大変なので、しばらくはジーンズはおしゃれ着洗いで洗濯することにしました。それにしても、ジーンズの洗濯頻度はどのくらいが適当なのでしょうかねえ・・・。

以前、わんこと暮らしていたときは、ジーンズを散歩で着用していたため、泥汚れやわんこのよだれなどで汚れやすく頻繁に(ほぼはくたびに)洗濯しなければなりませんでした。
(なので、その時は気にしていませんでしたが、持っているジーンズすべてがもう原形をとどめないくらい色落ちしていたのでしょうねえ。)

現在、普段着としてジーンズを着ていると、そんなに汚れないので何回はいたら洗えばいいのか戸惑ってしまいます。冬は特に汗もかきませんし、3,4回はいて洗っていますがどうなんだろう。

洋服のお洗濯と言えば、12月からだったかな(うろ覚えですみません)、日本でも国際基準に準じた洗濯表示が洋服につけられているそうですが、あれもなんだか分かりにくいので(私だけ?)、せめて1年くらいは別の紙か何かで洋服に洗濯表示の説明を付けておいて欲しいと思ってしまいました。

実際、わたしはまだ新しい表示の洋服は持っていませんが、新聞で表示を見て、説明がないとよくわからないマークもあるなあ。と感じました。

これは、以前一度洗濯したらかなり色落ちしたジーンズです。(前に撮った写真です)この状態を今回の洗濯ではほぼ維持できました。洗濯中、色は出たけれど、見た目には色落ち感は分かりませんでした。
DSCN0894

最後までお読みいただきありがとうございました。
見にきてくださり感謝いたします。


にほんブログ村

女性用ブラックフォーマル、葬だけでなく冠婚祭にも使えるデザインがあればいいのに

センスのない私ですが、先日、恩師の退職祝いがあり服装について考える機会が多かったせいか、周囲の方の服装にも目がいくこの頃。先日、お子様の卒業式帰りであろうご家族をお見かけしました。ご両親にお子様という組み合わせ。晴れやかなお式の後のせいかご家族も嬉しそう。

ですが、何となく違和感が???あれ、嬉しそうなのにママが喪服!?といっても、そのママさん、胸にはコサージュを付けられて、ストッキングもナチュラル色。きちんと晴れの日スタイルで喪服の装いではないのですが、黒のゆったりワンピースに黒のボレロ。まさしくよくある喪服デザインですが晴れの場にふさわしくアレンジはされているのです。

デパートではブラックフォーマルとフォーマルウエアは別な感じで陳列されていますが、通販だったり、お店によってはブラックフォーマルもコサージュを付ければおめでたいお席にも使えます!的な着回しがされていたりしますよね。私がお見かけしたのは、それを、忠実に実行なさったママさんだったのです。

ミニマムな暮らしも流行っていますし、卒業式にしか使えないスーツを購入するのは確かに無駄な気がします。ブラックフォーマルの卒業式などへの着回し。確かにこれができればこの時期服装選びに悩まなくて済むママさんたちも多いはず。ですが、モデルさんが思いっきり頑張って、それでもちょっと無理やり感のあるブラックフォーマルの着回し。やっぱり、普通の人が着ると喪服以外には認識できないかも。

でも、晴れの場にも着られますと謳っているブラックフォーマルもありますから、本来なら違和感があってはいけないはず。普通の人が着ても違和感ないデザインでなくては両用として売り出すにはいかがなものか。
洋服メーカーの方もここらで本気で着回しできる女性用のブラックフォーマルスーツを売り出してくれたらいいのに。と思いました。

私は、自分のセンスがいまいちなので、今回、違和感を漂わせながら喪服を卒業式に着られたママさん、なんだか自分を見ているような気持ちになりました。日頃と違う特別な日の服装。ただでさえわからないのに、いろいろ考えるうちに迷走し、「そうだ、ブラックフォーマルにコサージュをつければ晴れの日にも着られるってお店の方が言ってたわ。」なんて思われたのかもしれません。私も、洋服選び、気負うほど失敗することが多いのです。

今、普通に売られている女性用のブラックフォーマルはやはり、普通のアレンジ程度では喪服色を消すことはできないように思いました。ですが、喪服が汎用性のあるスーツとして生まれ変わってくれたら、ミニマムな暮らしを目指す人も増えていますし、便利だろうなあ。とあらためて思った出来事でした。

現在のブラックフォーマルは、オールシーズン対応できて、多少の体型変化にも考慮しているからなのか、やっぱり喪服でしかない感じです。なんとなくもっさりしたデザインというか・・・。多少の流行には左右されないようにとの配慮かもしれませんが、実際はそんなこともなくて、15年くらい前の喪服は肩パットががっちりなんてこともあり、あのもっさりしたデザインはそのままに、喪服は喪服ながらも一応流行の形にされているようです。

つまり、どうしても流行のシルエットは存在するということなのでしょうから、喪服色をもっと排除した、本当の意味でのブラックフォーマル。おしゃれな黒のスーツとかツーピースみたいなもの、もっとでてきてもいいのになあ。以前は、喪服は、形、丈、長さなどかなり細かく定義づけられていたようですが、最近は、冬なら、黒タイツも可。とか決まり事もだいぶ緩やかになってきていますしね。ブラックフォーマル姿を拝見しそんなことを考えさせられました。

恩師の退職祝いで上京して帰って来た時の夕ごはん。疲れたので、スーパーのお惣菜やお弁当を並べただけ。
DSCN1098 - コピー

最後までお読みいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。応援していただけましたら嬉しいです。

にほんブログ村

人気ブログランキング

引っ越した週の夕ごはん

3月11,12日で引っ越しをした我が家。引っ越し時は外食しましたが、これも続くと胃が疲れてきます。家の片づけに時間を使いたい気持ちもありますが、なるべく早く普段の生活に戻したいということで、13日からは、お惣菜をとりいれつつも一応自炊を。そんな1週間の夕ごはんです。

3月13日(月)
〇さんまのかば焼き丼〇お味噌汁〇サラダ〇かぼちゃサラダ〇鯛のお刺身
さんまの蒲焼は、缶詰の物。これを卵でとじて丼に。さんまの缶詰はあまり好きではないのですが、防災用に買っておいたもの。賞味期限が切れていたのを引っ越し時発見し、問題なさそうだったので食べてしまうことに。
サラダは、パックの物にトマト、ブロッコリーを付け足しました。かぼちゃサラダは市販の物です。お味噌汁のわかめ、生わかめがお安かったので入れたら大量になってしまいました。
DSCN1071 - コピー

3月14日(火)
〇カレー〇ブロッコリーとトマト〇わかめのポン酢和え〇デコポン(2人分)
引っ越してすぐのメニューではカレーを作ることが多いです。ルーがあれば調味料が揃っていなくてもできるからです。妹宅もこの日はカレーだったようで、姉妹だから食べたくなる頻度も一緒なの?と不思議に思いました。以前にも、オムライス被りとかあるのですよ。ちなみに使用したルーも妹宅と一緒だったようで、エバラの横浜舶来亭というフレーク状のルーなのですが、おいしいのでお気に入りです。
DSCN1073 - コピー

3月15日(水)
〇雑穀ごはん〇わかめと豆腐のお味噌汁〇ヒラメの煮つけ〇ほうれん草としいたけのお浸し〇納豆〇オレンジ(2人分)
あっさりした白身のお魚が好きなのでヒラメの煮つけは好物です。カレイより身がしっかりしているので食べやすいです。
DSCN1075 - コピー

3月16日(木)
〇麻婆茄子丼〇玉ねぎと豆腐のお味噌汁〇ほうれん草のお浸し〇もずく〇オレンジ(2人分)
麻婆豆腐も好きですが茄子が大好きなので、ついつい麻婆茄子にしたくなります。それにしてもカレーとか、丼とか一品料理が多いですねえ。半分は引っ越したばかりで調味料が揃わないからですが、あと半分は、このところお料理熱が低下している感じ。やる気が湧かないという私のぐうたら癖がむくむく浮上している。良くないですねえ。
DSCN1078 - コピー

3月17日(金)
〇カレー〇サラダ(玉ねぎ、レタス、ブロッコリー、トマト、くるみ)〇金時豆(市販品)〇デコポン(2人分)
あれ、どこかで見た、そうです。火曜日の残り物です。気合いの抜けがこの結果。うどんやナンより断然カレーはライス派なので、アレンジすらなし。言い訳しますと、3連休は留守も多くなるので、残り物を処分したかったのです。もっとも、一番の理由は私のぐうたらの結果なのですが・・・。カレーは寝かせた分、火曜日より美味しくなっていました。
DSCN1089 - コピー

引っ越したばかりの週だったとは言うものの、なんだかお料理のやる気がしない1週間でした。おしゃれブロガーさんのブログを拝見していて、お引越しなさったさい、きちんと引っ越しそばを調理して召し上がっているのを見て、本当に日頃から丁寧な暮らしの方は、こんなときでも細やかなんだなあ。と感心しました。私は、引っ越しそばの存在をそのブログで思い出したくらいで、全く忘れておりました。

簡単だから引っ越してすぐの食事はカレーだなんて、やはり雑な性格が表れていますねえ。引っ越しそばをきちんと用意できるような主婦には到底なれそうにない私ですが、もう少し細やかな配慮のできる主婦になりたいと、引っ越しそばを用意されるブロガーさんを見て反省しました。

3連休は上京したり外出したりでばたばたしていました。引っ越し、上京など日頃家にいることが多い私にしては、アクティブな用事が続いたせいか、昨日から腰が絶不調。腰痛に悩まされています。体力がないので疲れたのかもしれません。日頃履かないヒールのある靴がいけなかったかな。早く腰を治さなければ・・・。

最後までお読みいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村

人気ブログランキング

プロフィール

tutu_urara

夫の転勤に伴い、日本各地を数年ごとに転居する40代主婦です。各地での暮らし、住まい、お料理、愛犬との思い出などゆるりと綴ります。

スポンサードリンク
ギャラリー
  • 先週の夕ごはん【和風おろしうどんのもとを買ってみた】
  • 先週の夕ごはん【和風おろしうどんのもとを買ってみた】
  • 先週の夕ごはん【和風おろしうどんのもとを買ってみた】
  • 先週の夕ごはん【和風おろしうどんのもとを買ってみた】
  • 先週の夕ごはん【和風おろしうどんのもとを買ってみた】
  • 先週の夕ごはん【和風おろしうどんのもとを買ってみた】
  • 偉いおっさんの話は本当に長い・・・。
  • 先週の夕ごはん【ハヤシライスは暑いときにいいですね】
  • 先週の夕ごはん【ハヤシライスは暑いときにいいですね】