2017年10月

整形外科で叱られる

さえない話題ばかりですみません。相変わらず五十肩が良くないものでして・・・。夜あまりにも痛くて全然眠れず、体調的にも限界で整形外科に行ってきました。私は、個人的判断であんまり整形外科を信用してなくて、「どうせあれこれ検査されて、結局痛み止めの処方なんでしょ。」といままで整形外科には行っていませんでしたが、痛みに我慢できず、痛み止めの薬をもらいたくて・・・。

当然、行ったからには希望するしないに関わらずまず検査ですね。レントゲンやら血液検査やら・・・。予想通り、レントゲンは問題なく、つまり骨には異常なくいわゆる五十肩だと診断される。整形外科でいうところの肩関節周囲炎です。

しかし、医師からは、「どうしてもっと早く来ないの。こんなに我慢して!肩関節周囲炎から凍結肩になりかかってるよ!!」「凍結肩になっちゃうと、リハビリだってうんと時間がかかるし、最悪手術みたいなことだってあるんだよ。」と叱られました。とほほ。

一応、「何もしなかったわけじゃなくて、整骨院に通っていました。」と言ってみたけど「整骨院にいって余計悪くなる人いっぱいいるんだから。」とさらに叱られましたわ。そんなわけで、痛み止めの注射もされ、痛み止めの飲み薬ももらい、さらにはリハビリの予約もさせられ、ようやく整形外科を後にしたのでした。

今日はリハビリにも行ってきましたが・・・。まあ、だいたい整骨院とやることは似たり寄ったりです。相変わらず肩も腕も上がらない(涙)しかし、整形外科では整骨院をけちょんけちょんにいうし、整骨院も整形外科に対しては結構否定的。いったいどっちが正しいんでしょうねえ。

しかし、五十肩とかだと整形外科、整骨院、整体いろんなところをはしごしてもなかなか治らない。というのはよく聞く話。合う合わないがあるとは思いますけれど、どれも決定打に欠けるんだろうな。いざとなったら医師に相談できるという点では、整形外科は安心なんですが、リハビリなんかに関してはそこまで医師も詳しくない気がする。あくまで私の通っているところですが。おまけに希望も聞かれず検査だの薬だのがどんどん出てくるから高いです。リハビリだけの日も整骨院よりは高かった。

今は痛み止めなしでは日常生活が送れないので整形外科に通い、痛みが落ち着いてきたら整骨院に戻ろうかな。と思ったりしています。痛み止めの飲み薬、結構強くて胃が荒れるそうで、胃薬も一緒にもらっているのですが、そんな強い薬を飲んでも完全に痛みから解放されないんですよねえ。100だった痛みが50になるくらい。飲まないよりかは全然ましだけど。
私の体、ちゃんと元に戻るんだろうか(T_T)
DSCN2432 - コピー
↓ぽちっと応援いただけましたら嬉しいです。
にほんブログ村
にほんブログ村
人気ブログランキング

これが1年も2年も続くなんて…

ブログで何度も愚痴らせていただいている私の五十肩。いやいや、芳しくないんですね~。3歩進んで2.5歩下がるっていった感じです。相変わらず整骨院通いは続けておりまして、最近は一日おき。調子が悪いと毎日。という具合で通っています。ちょっと良くなってきたかなあ。と思うと、また痛みが出て悪化。みたいなことを繰り返してる。

やっぱり簡単には治らないようで、1年とか長い人は2年とかかかるみたい。痛いときは夜も疼いて睡眠不足。よれよれです。私は、一度あわなくて整骨院を変えたんですが、いずれも近所に通っています。ネットなんかで見かける「1回で驚くほど楽になった!こんなに肩が上がる!」みたいな整骨院の宣伝を見ると、胡散臭さは感じながらもこの痛みから解放されるのなら。なんて思わなくもないですが、たまたま治る時期に来ていて、施術もうまい事はまって短期間で治っただけで、基本的にはゴッドハンドみたいなことはないんだろうなって冷静に考えると思います。

時間が経てば痛みは治まるようですが、私の場合、なかなかその日は来ない・・・。痛いとやる気もそがれるし、(ただでさえぐうたらなのに・・・)何より、家事や日常生活でできないこと、片手でやらざるおえないことが増え不便で仕方ない。力仕事だけではないんです。パソコンも腕と肩が痛い動作の一つなので、結構苦しい。

「せめて痛みよ、おさまっておくれ~。」やっぱり無理しちゃったのがいけなかったかな。なんて思います。五十肩は女性の方が多いようですので、肩が怪しい。不穏だ。という方はくれぐれも無理されませんように。ところで、五十肩、原因とかは特にないようですが、いきなりなるというよりは、積もり積もって症状として現れる。いう感じらしいので、運動不足、肩こり、片頭痛なんかの血行不良の人は、なりやすいとまではいいきれないものの、注意した方がいいようです。ちなみに運動不足の人は治りにくいようで、当てはまる私。「痛みが取れたら家でストレッチくらいやってみよう!」と今は思っているのですがねえ。

本文と関係ないですが在りし日の愛犬、ハロウィンのかぼちゃと。昭和な私、ハロウィンっていまだによく訳が分からずなじめない。かぼちゃっていうのが何だか地味だしね。これが栗なら、もうちょっと豪華で美味しそうだから盛り上がる気がする。そういうことじゃないか。飾りつけだってクリスマスの方がずっと好きだなあ。
DSCF2348

↓ぽちっと応援いただけましたら嬉しいです。
にほんブログ村
にほんブログ村
人気ブログランキング

保険の相談に行ってきました。

住宅の次に大きな買い物といわれる「保険」。我が家の場合、まだ新婚と言えるくらいの頃、夫婦とも20代で入ってそのまんま。40代の今まで一度も見直しをしたことがありませんでした。見直ししなきゃとは思いながらも知識がないし、面倒だしでほったらかしていましたが、先日、郵便局で保険の勧誘をされた際、郵便局にもファイナンシャルプランナーさんがいらっしゃるようで、その方に今入っている保険を見ていただくことになりました。

郵便局の人が見てくれるんだから、きっと「かんぽ生命」を勧めるんだろうけれど、「保険の〇〇」とかよりはえげつないことはしないんじゃないかな。くらいの気持ちでしたが、相談してよかったかな。と思いました。最終的にはかんぽ生命の設計書をだして勧められましたが(笑)。

相談したことにより、全然理解してなかったり、古い話で忘れていた自分の入っている保険の輪郭が少しは分かった気がします。その時感じたことは、古い保険で一部言われているようなお宝保険に運よく加入できていた人は別として、特にお宝保険でない人の場合は、時々は見直しが必要なのかも。と思いました。保険の商品自体はどんどん新しいものが出るし、私たち自身のライフスタイルも数年前に考えていた姿とは違っていたり、そこで、このままがいいのか、保険そのものを見直した方がいいのか精査が必要なんだろうなと思いました。

ただ、とても面倒で気が進まない作業なので、私にはハードルが高くなかなかできそうにはないですが・・・。たまたまなのか、最近、立て続けに生命保険はいらない。という内容のブログを拝見していたこともあり、「我が家も保険を減らしてスリムな家計にしたい。」と思っていました。

ところが、保険のお話を聞いてちょっと気持ちが変わったかも。営業トークにのせられたか??と思わなくもないですが、保険の不必要な人は、うんとお金がある人。もしくは、現在最低限の生活費の捻出が困難な人。という両極端な人かな。と思ったりして。生活費の捻出が困難な場合は、保険に入るよりまず生活を立てなおすことが第一の目標になるでしょう。そして、うんとお金がある人は、保険にはいる選択肢も当然あるのだけれど、例えば働かなくても不動産収入だったり、配当金みたいに、お金が働いてくれるんです。くらいの資産がある人ならば別に保険という備えはあってもなくても好みの問題。という程度の話なのかな。と・・・。

どちらにも当てはまらない人こそが保険が必要なのかもなんて思いました。まあ、保険って突き詰めていくと、ライフスタイルとか考え方によっても全然変わってくるから、正解なんてないのかもしれませんが。

しかし、ひとついえることは、保険に入っている人も入っていない人も、時々は保険について考えることは必要なんでしょうね。それができないから今までほったらかしてたんですけれど。

それにしても、保険の説明ってホント難しい。資料を見ても理解できない。(わたしだけ??)郵便局のかんぽ生命の話で、実は一番私が食いついたところ。「郵便局はすべて対面ですので、高齢になっても安心です。」って点。

生命保険って、入るときは営業マンが積極的だけど、いざ質問とか請求とかのときは、手続きが煩雑で不親切だって聞いたことがあるので、子供のいない我が家。年を重ねて、保険の相談や請求の時、子供とか頼る人がおらず、年寄りだけでこの手の煩雑な書類の解決。果たしてできるんだろうか?って考えたとき、最寄りの郵便局に証券を持って行って、いつでも見てもらえるって安心な気がする。う~ん、やっぱり郵便局の営業にのせられたかな(笑)
DSCN2434 - コピー

↓ぽちっと応援いただけましたら嬉しいです。
にほんブログ村
にほんブログ村
人気ブログランキング

先週の夕ごはん【玄米で炊き込みご飯】

急に気温が下がってきましたね。夏から一気に寒くなった感じで、気温の変化に体を対応させるのが大変です。もう少し、秋の気持ちの良いさわやかな季節を楽しみたい気がします。

月曜日は祝日で外出していたため写真無し。
火曜日の夕ごはん
〇玄米ご飯〇玉ねぎ、人参、豆腐のお味噌汁〇鶏のさっぱり煮〇ほうれん草のお浸し〇納豆〇梨
この日はまだ夏のように暑かったので、鶏肉をお酢でさっぱり煮にしました。
DSCN2467 - コピー

水曜日は夫が夕ごはんなしだったため写真無し

木曜日の夕ごはん
〇玄米ご飯〇大根とわかめのお味噌汁〇焼きさんま〇肉じゃが〇焼きナス〇ミニトマト〇梨
さんまが少し大きくなってきましたが、脂ののりはいまいちでした・・・。グリルの掃除が面倒で、さんまはフライパンにクッキングシートを敷いて焼いています。焼きナスは汚れないのでグリルで焼きました。
DSCN2475 - コピー

金曜日の夕ごはん
〇さばの水煮缶の炊き込みご飯〇鶏のさっぱり煮〇金時豆(市販品)〇冷ややっこ〇梨
上向いてきた五十肩の調子が急降下。調子が悪くて炊き込みご飯を作っただけの残り物献立です。相変わらず整骨院通いが続いています。
DSCN2485 - コピー

さばの水煮缶を使った炊き込みご飯、以前テレビで見て作ろうと思っていたもの。我が家は玄米で作りましたが、上手にできました。白米だとお米は洗ったらざるにあげておきますが、玄米は浸水時間が長く必要なので、私は3時間ほど水につけてからざるにあげました。炊飯器は炊き込みご飯モードではなくて玄米ご飯モードで炊いたらうまくいったようです。炊き込みご飯を玄米で初めて作りましたが、浸水時間とお水の量は玄米仕様にすれば問題なく炊けました。青魚、毎日摂取するのは難しいので、こういった缶詰で手軽に採れるのはいいですね。
にほんブログ村
にほんブログ村
人気ブログランキング

おばちゃんの親切で得をする♪

このところトマトが高い。我が家は普通のトマトよりミニトマトを購入することが多いのですが、スーパーでいつも悩む。ほんとに小さなパックで200円とか・・・。高いなら他の食品で済ませればいいんだけど、健康にも美容にもいいし、何より私、ミニトマト大好きなんです。いつも冷蔵庫に常備したいくらい。

そんなわけで、先日もスーパーのミニトマト売り場の前で立ち止まる。高い。されど食べたい。広告の品のミニトマト、大きいパックが398円。ミニトマトバイキングの大パックは358円??広告の品とバイキングの大パック大きさ同じじゃないの!!ものすごく得したような気持ちになり、ウキウキとミニトマトバイキングを詰めました。

そこへ、知らないおばちゃんが。私のパックを見て「これ、もっと入るで。蓋はふわっと載せてレジでは蓋閉まります!言うたら大丈夫やで。」と私のパックにミニトマトをどんどんのせてくれました。そりゃあもう、溢れんばかりに。おせっかいな感じだけど、なんて親切なおばちゃんなんや。と感激。

おばちゃん同士のお付き合い!?おせっかいな親切はおせっかいで返さなきゃね。というわけで、私も「広告の品のミニトマトのパックとバイキングの大パック同じサイズですよ!バイキングの方がお得ですよ!」とおせっかいしちゃいました。

あふれんばかりのミニトマト。レジは少々心配でしたが、何事もなく普通に通過。あらま、拍子抜けました。親切なおばちゃんのおかげで得をして、嬉しいお買い物でした。

これが戦利品のミニトマト。これでも20個くらい食べた後なんです!いかにもりもりに入っていたか。お味も非常に甘く大満足でした。
DSCN2462 - コピー

↓ぽちっと応援いただけましたら嬉しいです。
にほんブログ村
にほんブログ村
人気ブログランキング
livedoor プロフィール
スポンサードリンク
ギャラリー
  • 整形外科で叱られる
  • これが1年も2年も続くなんて…
  • 保険の相談に行ってきました。
  • 先週の夕ごはん【玄米で炊き込みご飯】
  • 先週の夕ごはん【玄米で炊き込みご飯】
  • 先週の夕ごはん【玄米で炊き込みご飯】
  • おばちゃんの親切で得をする♪
  • IKEAは食品コーナーも楽しい♪【ルバーブとラズベリーのクランブルミックス】
  • IKEAは食品コーナーも楽しい♪【ルバーブとラズベリーのクランブルミックス】