2020年07月

適当弁当と、すごく読みたい本

東京都民ではないけれど、石井妙子氏の本、「女帝 小池百合子」が気になって仕方ない。

とっても面白いし、しっかり取材されている。と評判になっていることは知ってたのですが、新聞にこの本の広告が載っていて、「20万部突破」も目に止まったが、何より目に止まったのは、大好きな林真理子さんが、「面白さに震えた。悪漢小説の興奮と、娘版『砂の器』の叙情がある。」と書かれていたこと。

林真理子さんがこんなことをおっしゃったら、読みたくてたまらない。
実際、小池さんって謎の部分もありますし、ゴシップ的な興味もありますが、何より都知事選が近いから、都民でなくとも気になります。

早速、図書館の予約リストを検索してみたのですが、(みみっちくてすみません。)蔵書なしのよう(T_T)
当地の図書館には入らないのか、じきに入るのかも不明。
しばらく待って、図書館に入らないようならば、買おうかなあ。

テレビで見ている小池さんの印象は、「女を十分利用しながらも、すっごく男性的で野心家な印象。」だけど、本を読んでその印象は変わるのかな。気になります。

週に1度の適当弁当。
のりご飯(ご飯の間に海苔を挟んでいます)
さんまの蒲焼き
舞茸とオクラのマキシマム炒め
かぼちゃサラダ(冷凍作りおき)
小松菜とちくわの甘辛いため(冷凍作りおき)
海鮮春巻き(冷食)
ミニトマト
甘夏、キウイフルーツ
IMG_4024 - コピー
↓応援、励みにさせていただいています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

今週の作りおき

雨が降ると豪雨。晴れると猛暑。これが当たり前ににありつつある。

自分が生きてる間に、気候変動をこんなにも実感したり、コロナのようなウイルスに世界中が翻弄されたり、大きな災害が立て続けに起こったり、想像をはるかに超える経験をするとは。
いまだに信じられないような、信じたくないようなポワッとした状態が続いています。

何事もなく、平凡に穏やかに人生を全うできることは大きな幸運なんだろうな。と、思うようにもなりました。
色々考えると息が詰まるので、samを見習い、今を楽しく小さな幸せを感じながら過ごしていきたいです。

週末作った今週の作りおき
ナスの味噌煮
人参と切り昆布の炒め煮
ピーマンとちくわ、パプリカの甘辛炒め
キャロットラペ
厚揚げ、小松菜、しめじの煮浸し
IMG_4004 - コピー
かぼちゃのマリネ
茹でブロッコリー
かぼちゃのマリネは、るうさんのレシピです。美味しいので何度も作っています。
IMG_4012 - コピー
ミニトマト、小口ネギ
IMG_4001 - コピー
↓応援、励みにさせていただいています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
プロフィール

tutu_urara

夫の転勤に伴い、日本各地を数年ごとに転居する40代主婦です。各地での暮らし、住まい、お料理、愛犬との思い出などゆるりと綴ります。

スポンサードリンク
ギャラリー
  • 適当弁当と、すごく読みたい本
  • 今週の作りおき
  • 今週の作りおき
  • 今週の作りおき
  • カルディで買ったもの
  • カルディで買ったもの
  • 土日のお昼ごはん
  • 土日のお昼ごはん
  • 先週の夕ごはん【COOPのお魚食材に頼る】
記事検索