今まで使用していたものが壊れ、国内旅行サイズのスーツケースを探していたところ、車輪と軽さが決め手となり、週末アウトレットモールにて購入しました。

購入したものはこちら。「エース プロテカ マックスパスハード」です。40リットルサイズの物。こちらは、税込37800円でした。旧モデルのため、30%オフの価格で購入できました。元値は税込54000円の商品です。ただし、セール品のため、3年保証はついてません。エースのオンラインショップでもまだ取り扱っているようです。高いかな。と思ったのですが、メイドインジャパンの商品。特に、車輪が日本製でしたので大きな決め手となりました。
DSCN2842 - コピー
私が購入したのは40ℓの機内持ち込み可能サイズです。このサイズのエース社のスーツケースとしては、とても軽く(2.6キロ)、容量も大きかったのでこちらにしました。本当はもう少しお安いものが欲しくて、無印良品さんのもの(同程度のサイズだと14900円)に気持ちが傾いていたのですが、無印、エース、サムソナイトの実店舗を見て、品質重視で選ぶならエースかな。という結論に至り、こちらの商品にしました。

一番消耗する車輪はこんな感じです。車輪への衝撃を和らげるため緩衝材が入っていたりで考えられています。さすが日本製!
DSCN2843 - コピー

そして、丈夫さを追求して車輪も太めです。車輪は太いほど丈夫になるそうです。スムーズな操作性という点では、現在主流の双輪タイプが勝るようですが、その分車輪は細くなってしまうので、好みの分れるところです。
DSCN2844 - コピー

中はこんな感じです。片側はネット。

DSCN2846 - コピー

もう片方はネットなしです。これも好みが分かれるでしょうか?しっかり収納という点ではネットが優れているかと思いますが、私は、古いスーツケースに慣れているので、このタイプ、特に気になりませんでした。
DSCN2847 - コピー

今回、私が一番重視したのは、車輪の丈夫さ。その点で、エースはサムソナイト、無印と比べると頭一つ抜けてるかな。という印象でした。(エースもいろんな商品があるのですが、プロテカシリーズは日本製だけあって品質重視のように思います。)

無印さんは、お値段を考えると「お値段以上」、非常に優秀かな。と思ったのですが、14900円ですからね。さすがに、プロテカシリーズと比べちゃうとどうしてもね。ただ、1万円ちょっとで探すのであれば、ドン・〇ホーテとかの同程度の価格のものよりは断然いいかと思いました。

そして、サムソナイト。私たち世代には丈夫でかっこいいスーツケースのイメージがあるかと・・・。スタイリッシュという点では、昔以上におしゃれな気がしました。フランス人デザイナーを採用したりしているようで、どうりで素敵なわけですね。

昔はサムソナイトの商品をエース社が作っていましたが、軽量化を重視したサムソナイトと、耐久性を譲らなかったエース社との折り合いがつかず、10年ほど前に両社はそれぞれの道を歩むことになったようで・・・。そういう点では、品質はサムソナイトは軽いけど昔ほど頑丈じゃないのかなあ。あくまで私の印象ですがね。

サムソナイト製品をエース社が作っていたことを知っている世代は、サムソナイト=丈夫!!のイメージかと思いますが、エース社との契約が外れた経緯を伺うと、今までの先入観は改めないといけないのかな。と思いました。サムソナイト=スタイリッシュ。こちらの方に力を入れてるのかな。

そんなわけで、私はエース社の「プロテカマックスパスハード」に決めたのですが、この商品、エースの中では2.6キロと軽量なんです。同サイズのスーツケース。エースのものは3キロ程度あるものが多いので持ってみるとその差は大きく感じます。その分、定価が5万円するものなのに、ストッパーが付いていません。そして、ハンドルも軽い分、若干頼りない。ストッパーをつけると、やはり何百グラムかは重くなってしまうそうで、プロテカシリーズも、細かい部分で消費者の嗜好に合わせてタイプを分けているように感じます。

丈夫さと軽さのせめぎあいの中で商品開発をしているのが、エースのお店を見て伝わってきました。日本の技術力を随所に感じられる商品です。

「プロテカマックスパスハード」私の求めるものが満たされているので、お買い物自体は満足していますが、ただ一つ残念な点をあげるとするならば、おしゃれ度はやや低めなように感じました。サムソナイトなんかを見た後、眺めるとどことなくもっさりしているというか、お年寄りっぽいデザインが多いような・・・。(失礼でごめんなさい)

まあ、そこも日本製らしいデザインという感じなのでしょうかね。

今回、エース、サムソナイト、無印を一気に見比べたかったので、神戸三田のアウトレットに行きました。こちらは、サムソナイトとエースが入っています。そして、隣接するイオンモールに無印さんがあるし、イオンの中でも、量販品のスーツケースを確認できるので、一気に見比べるには便利でした。

エースのプロテカシリーズ。エース社の中では、日本製だし、ブランドイメージのため?かあまり特売をしないよう。旧モデルを30%オフで売るのが基本的にはマックスの値引きのようです。ネットでもそれ以上のものは見つけられませんでした。そして、アウトレットのお店の人に聞いたところ、プロテカシリーズが一番お安くなるのは、お正月とか夏のセール時期。30%オフに加え、さらに5%オフになることがある。(絶対ではないようですが)とのことでしたので、急いで購入する予定のない方は、夏のセール時期まで待たれるのもありですかね。

↓ぽちっと応援いただけましたら嬉しいです。

にほんブログ村
にほんブログ村
人気ブログランキング