冷蔵庫に長いこと眠っていた、ポケポケになったりんご。国産レモンがあったので、りんごとレモンのジャムを作ることにしました。
DSCN3199 - コピー

写真ではわかりにくいですが、りんごはかなり小ぶりのもの。皮を剥き、小さく切ったら、1/4ケ程度のレモン汁と、レモンの皮を少々入れ、グラニュー糖35グラムくらいのごく少量のお砂糖で煮ました。

煮沸した瓶に入れたところ。
DSCN3202 - コピー

朝はヨーグルトを食べるので、そのお供にと思って作りました。かなり甘さ控えめです。レモンの爽やかな感じが個人的には好みです。あまりにさっぱりしすぎるなら、食べる時はちみつを足してもいいと思いまして。自分で作ると、お砂糖を控えられるのは魅力なんですが、なにぶん糖度が低いので日持ちはしないと思います。瓶は消毒してるけど、ジャムという保存食の感覚ではなくて、常備菜位の感覚で食べきるのがいいのかな。と思っています。数日で食べ切れない分は冷凍保存します。

写真では色がいまいちなのですが、レモンを入れたので、りんごの色がきれいに仕上がりました。
季節的に「いちごジャム作りました!」のブログを見せていただくのですが、すごく美味しそう・・・。やっぱりいちごとかブルーベリーとかベリー系のジャムっていいですね。食欲そそられます!

私も、いちごジャムが作りたくてお安いいちごを探すのですが、我が家の近所、なかなかいちごのお安いお店が見つからない・・・。(けちって安いいちごなどと言ってるからいけないのか。)まあ、しばらくは、りんごジャムを楽しむこととします。

↓応援いただくと励みになります。
にほんブログ村
にほんブログ村
人気ブログランキング