金曜日は、ドラマ「あなたには帰る家がある」の日。毎週楽しみに見ています♪

山本文緒さんの小説が原作で、随分前に本も読んだことがあるのですが、最後はどうなるのか・・・。全く覚えていない。記憶力、まずいよねえ。とは思いますが、おかげで新鮮に見られるし、覚えてないから「ここは原作と違うじゃないの!」とか、いらぬことを考えずドラマを楽しめる。(そんなんでいいのか・・・)

ただ、茄子田センセイがひたすら陰険でいや~な男だった記憶はあるから、小説でもよっぽど強烈な印象だったのでしょう。記憶がないと言いながら書くのはおかしいのだけれども、今回のキャスト、けっこう皆さんはまり役で、それもこのドラマを楽しめる要因かな。と思っています。

ともすると、ドヨ~ンとした気持ちになりそうなシチュエーションも、中谷美紀さんのからっとした雰囲気で爽やかに見れる気がします。今後の展開が非常に楽しみ。そして、今夜はなんだか波乱の予感がするけれど、週末の夜、のんびり楽しみたいと思います。
DSCN3317 - コピー

↓応援いただくと励みになります。
にほんブログ村
にほんブログ村
人気ブログランキング