1年近く前に発売された東野圭吾さんの「沈黙のパレード」やっと回ってきました~。ケチケチしないでいい加減買いなさいよ。とも思うのだけど、ハードカバーだしなあ。と躊躇しておりました。

ガリレオシリーズの新作!(もう新作と言えないけど)数年ぶりのガリレオシリーズということで、ちゃんと設定も数年経ってました。芸が細かい、さすがです。長編で読み応え十分。東野圭吾さんらしく、伏線があっちこっちにはりめぐらされていて、いいように翻弄されてしまいました。

グイグイ引き込まれ、あっという間に読んでしまいました。最後まで目がはなせない展開。東野圭吾ワールドに浸れて大満足です。

東野圭吾さん、やっぱりいですねえ。一時期ほど頻繁に新刊は出ないけれど、出たら必ず読んでます。何より面白いし、すみずみまでいろんな仕掛けが行き届いて読者を夢中にさせます。私なんてぼやっと読んでるから一度で理解できてないところもあり、忘れたころ再読するのですが、ほう、そうだったのね。なんてことも結構あります。

久しぶりに古いガリレオシリーズも読みたくなりました。
IMG_1810 - コピー
↓応援、励みにさせていただいています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ