samが2才になりました。
人が大好き、犬も好き。いつもは元気ハツラツsamなんですが、日曜日の夜から下痢(T_T)

お腹があんまり丈夫じゃなくて、季節の変わり目や疲れるとお腹にくるので、常備しているディアバスターとビオイムバスターを飲ませて様子を見ていたのですが、今朝嘔吐も・・・。

若くて元気な子でも、下痢と嘔吐が両方の場合は良くないと聞いていたので獣医さんへ。
大腸炎に加えて、小腸も炎症を起こしているよう。
セレニア(吐き気どめ)と下痢止めの注射をしていただき、ディアバスターとビオイムバスターは引き続き飲む。くわえて、サラゾピリン?だったかな。下痢のお薬をもう1種類処方されました。療法食も購入しました。

調子はともかく、獣医さんが好きなので大興奮。おまけに自宅に戻ってきたところで、同じマンションに住むお友達わんちゃんに会って大喜び。見た目はちっとも病人(犬)じゃないね。

お誕生日が下痢とはアンラッキーだけど、治ったら2才のお祝いをしましょうね。
獣医さんで待つsam
IMG_3181 - コピー
覚書 体重は5.34キロ(下痢でも減ってない。スゴイね)
嘔吐から8時間は絶食。その後最初のごはん(療法食)は半量、投薬。お薬は、チーズでくるんであげていたが、下痢には良くない(犬用投薬用お菓子も下痢には刺激になる)ので、投薬用の犬用チュールを購入。投薬補助のなかでは、チュールが比較的下痢にはマシかな。とのこと。お薬は6日分飲み切る。

獣医さんから帰って、私のお昼ごはん
バタバタしてたのでおうどん。
マドレーヌも食べて炭水化物満載( ̄ー ̄)
IMG_3184 - コピー
↓応援、励みにさせていただいています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ