少し前になりますが、図書館で借りた本です。
IMG_5836 - コピー
東野圭吾の「白鳥とコウモリ」は、予約していて順番が回ってきました^^
最近の東野圭吾氏らしい作品です。
殺人事件における、被害者家族、加害者家族に焦点を当てて書かれています。

物語としては、スイスイ読み進められる面白さながら、被害者、加害者それぞれの家族について、読者に嫌味なく考えさせる作りはさすがです。

当地も緊急事態宣言で、図書館の本館はやっているのですが、地区のセンターは、返却のみとなってしまいました。

ブログにはときどきしかアップしていないのだけれど、常に図書館でなにがしかの本を借りています。
そうはいっても、難しい本や、勉強系の本は全く借りることはありませんけれど( ̄ー ̄)
100%お気楽に読めるものばかりです(* ̄∇ ̄*)

転勤族で、夫がリタイアした後の住まいが未定の我が家ですが、規模が大きすぎず小さすぎずで、気楽に読める新刊の本が入ってくる、居心地の良い図書館の近くに住みたいです。
温かな応援、ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ