思うこと

明日から大阪タカシマヤで春の大北海道展!と、地味だけど美味な北海道の特産品

今朝は、新聞の折込チラシを見てテンション上がりました♪明日から、大阪タカシマヤで「春の大北海道展」が開催されるそうです。(4/11から23までです。)
DSCN3206 - コピー

北海道物産展ってなんでこんなに人を惹きつけるんでしょうかねえ。
DSCN3208 - コピー

若い人的に言えば、インスタ映えするというのでしょうか。どれもこれも美味しそうすぎます。実際、北海道の名物って美味しいですし・・・。
DSCN3207 - コピー

朝から夢中になって広告を眺めていて、ふと、目にとまったものが・・・。私の大好物が。これはこれは。すっかりご無沙汰しちゃってます。小さくしか載っていないのですが分かりますでしょうか。
BlogPaint

しんやさんの「炊き込み帆立ご飯の素」こちら、本当に美味しいので大好きなんです。ホタテのだしと旨味がとにかく際立っていて、おかわり必須の炊き込みご飯の素です。1パック2合分で648円です。北海道では、お土産のコーナーなんかでも手に入るのですが、物産展では、置いているときといない時がある・・・。
ご興味のある方は、しんやさんのHPに飛びます☆

地味ですが、日持ちもするし、これがあるなら北海道物産展、是非とも行きたいなあ。ちなみに、しんやさんの「炊き込み帆立ご飯の素」、もちろんそのまま炊いても抜群に美味しいのですが、栄養のバランスを考え、なおかつ帆立の邪魔をせずの食材、私は人参としめじも一緒に炊き込んじゃっています。

北海道展って本当に魅力的なイベントなんですが、行くとつい財布の紐が緩んでしまうんですよねえ。5月には子犬もやってくるので、いろいろ物入りな我が家。家計を引き締めたいところなんですが、この魅力には抗えないです・・・。夫には、「北海道展に行くなら、開拓おかき買ってきてよ。」と早くも頼まれてしまいました。

↓応援いただくと励みになります。
にほんブログ村
にほんブログ村
人気ブログランキング

白髪が抜けたということは・・・

2年くらい前までは多分、白髪はほぼなかったと思うのですが、この頃、美容院に行って「白髪があったら切ってください。」とお願いすると数本は切ってくださっている様子。美容院の方は、気を使ってか「殆どありませんよ。」とおっしゃるのだが、先日、髪をとかしていたら、ブラシに白髪が1本ついてきた!

白髪が抜けるって、実は自分が思っている以上に白髪が増えているんじゃないかと思う出来事でした。確率の問題で考えたら、そういうことですよねえ。しょうがないことだけど、ちょっとショックだなあ。

私の場合、現段階では、鏡で見える部分には白髪、見つけられないんです。美容院でも切ってるのは、後ろの上の方の内側に限られてる。そこで、どのくらいあるのか自分で確認したくて見ようとするも、ボブで長さが比較的短い上、右腕が五十肩でいまだちゃんと上がらず全然見えない。よって悪い想像はどんどん膨らみます。実は、マダラ頭で不潔感を漂わせて歩いてるんじゃないかとか・・・。

夫に確認してもらうも、「白髪なんてぱっと見た感じ大丈夫だよ~。」と結構適当な返事。ぱっとじゃなくて、きちんと見て欲しいんだけど・・・。

私は、いまのところ、黒い方の髪はまだしっかりして、細くないんですが、不思議なことに(それともこういうものなのか!?)白髪ってすご~く弱々しくて細い髪なんですよね。色も、白というより、透明に近い色素が抜けたような感じなんです。だから、光の加減によっては見つけにくいと思うんですが、なんとか自分で確認したいと思う今日このごろ。

後ろが見えるよう、手鏡を買おうかとも思ったけど、片手で手鏡を持つとして、もう片手は髪を触らなければならないわけで。五十肩で腕が上がらない身としてはこれがどうにもできない。う~んと長い、持ち手が1メートルくらいの鏡とかならこんな私でも後ろ姿が確認できるのに。

洗面所の3面鏡を駆使すると後ろ姿は映せるのですが、今度はちょっと距離がありすぎて、老眼!?が進みつつある目では細かいところはよく見えない。

考える方法がことごとく加齢によって阻まれる。まあ、白髪も加齢の現象の1つだけど。これは、いちいち気にしてたらキリがないから、知らないほうが穏やかに過ごせますよ。ということなのだろうか。歳を重ねるっていうのも、いろいろ変化が起こり大変ですね。
DSCN1717
↓応援いただくと励みになります。
にほんブログ村
にほんブログ村
人気ブログランキング

桜はもう少し。と再びローソンへ。花より団子を求めて♪

今日、公園に咲いていた桜の木。関東よりは遅いかな。関西、場所にもよるんでしょうが、満開までは1週間位かかるかな。楽しみです。
DSCN3121 - コピー
そして、ローソンへ再びスイーツを求めていってみました。前回のローソンに行った記事はこちら
やっぱり、ストロベリー&プリンパフェはなかった・・・。私の行くお店が大体決まってしまっているのですが、あのローソンには置かれないのかも。

代わりにこちらが大量に陳列されてました。「イースターカップケーキ」知ってますとも!これも最近、私がインターネットやってると、広告として頻繁に出てきてたから・・・。
l528321[1]
☆写真は、ローソンさんのHPよりお借りしました。

可愛らしい!とは思ったんだけど、お子ちゃま向きな感じがして写真からもそこまで惹かれなかった商品だけど、お店に行って、やっぱり購入しよう!とはならなかったです。色使いがイースターを意識してパステルカラーなのでしょうが、なんだかお菓子っていうよりおもちゃっぽく見えてしまう。古い人間だからか、おばちゃんにはこの色使いが食欲をそそられませんでした。(あくまで個人の意見です。)

今週の新商品ならこちらが食べたかったのに、置いてなかった・・・。いちごとピスタチオクリームのロールケーキ。美味しそう・・・。
☆写真はローソンさんのHPよりお借りしました。
l528322[1]

で、別のものを買ってきました。ベルギーショコラの生どら焼と・・・
DSCN3104 - コピー

和菓子を2つ。左側はうちカフェシリーズじゃないけれど、温泉まんじゅうが食べたい気分だったので。
DSCN3124 - コピー

で、ベルギーショコラの生どら焼は早速いただきました。想像通りの美味しさ。生地がもちっとしてるんですが、ローソンさんのスイーツ。もっちり生地多いですよね。私はふわっと生地のほうが好みなんだけど、もちっと派のほうが多いのかな。しかしながらぺろりと頂いてしまいました。
DSCN3105 - コピー

和菓子は夜にどちらかを食べようと思っています♪それにしても、私が行くローソン。なんだか商品選びのチョイスが私の好みとずれてるような・・・。新商品全部はおけないのでしょうけれど、店主の方の裁量なのかな。残念なことに私の置いてほしいものが置いてない率高し。売れそうなものを予想されて選ばれているんでしょうから、単に私があのローソンの利用者の中では、少数派の意見なんだろうけれど。店員さんは感じが良くて気持ちの良いお店なのですがね~。

↓応援いただくと励みになります。
にほんブログ村
にほんブログ村
人気ブログランキング

雨の美容院、おブスに映る真実の鏡(いやいや、ただ事実を映しただけ)

雨の中、美容院に行ってきました。雨はそれほどでもなかったのだけれど、何しろ風がすごかった。オバサンは重心が低いから別に飛ばされそうとかそんなことはないのだけれど、お気に入りの傘が折れるんじゃないかとそれだけが心配でしたわ。こんなときは、断捨離して自分用に大きい傘1本、折りたたみ傘1本しか持っていないことをちょっと後悔。古い傘とかビニール傘を1本くらいストックしておくと、こういう時には役に立つのかな。

今回の美容院は3カ月ぶり。さすがに伸びてきてうっとうしかった。段の入ったショートボブみたいな髪型だったから、本当は2か月くらいで行った方が良かったのだけれど、普通のボブに戻したくてちょっと伸ばしたりしていたら、どんどん汚らしくオバサン化してくるのに耐えられず美容院へ。

まだ段はあるけれど、そこは美容師さん、普通のボブに戻しつつもきれいにすっきりするよう切ってくださった。もっと早くいけばよかったわ。軽やかなさっぱりした気分で帰ってきました。

それにしても美容院の鏡って本当に恐ろしい。明るい照明なうえ、シャンプーして髪をまとめた状態で映る顔丸出しの自分の姿・・・。あの鏡を見るたびに「このオバサン誰?」って思ってしまう。これこそが事実を映した真実の姿なんだろうけれど、劣化したオバサンな自分の姿なんて見たくないから、今日は眠くないけど雑誌を見るか寝たふりしちゃいました。鏡に写る自分が耐え難いから・・・。

真実から目をそらすな!って自分に喝を入れたいところだけど、美容院の鏡ってなんであんなにおブスに写るんでしょう。あの姿が事実なんだろうけど、「ほんとに私、こんなおブスなわけ。」ってあきらめ悪く思っちゃう。事実を映さない鏡も本当の自分が分からなくて怖いけど、真実の姿、劣化してるおブスな自分を見るのも何だかなあ。オバサンの心は複雑ですわ。

暖かくなってきて、これから薄着になってゆくことでもあるし、劣化していくのはしょうがないとしても、せめて上品でこぎれいなオバサンを目指して頑張ろう。と思います。髪を整えたので、次は肌かな。花粉症で顔もカピカピだけど、今日から丁寧にお手入れしようと思います。
DSCN3050 - コピー
↓ぽちっと応援いただけましたら嬉しいです。
にほんブログ村
にほんブログ村
人気ブログランキング

マンモグラフィー検査、痛さは技師さんの腕次第!?

先日、乳がん検診のため、乳腺外科に行ってきました。転勤族なので、今回いったクリニックは初めてのところでした。私は、要経過観察のため定期的なチェックが必要なのですが、紹介状と過去の画像データを持って行ったのでスムーズに見ていただくことができ、結果も問題なかったので良かったのですが、まあ、マンモグラフィー検査が痛かった!!

マンモの検査、何度も経験してるので痛みの程度は分かっているつもりでしたが、過去最強の痛さじゃないの(T_T)まだ、強く押された肋骨が痛いもの・・・。なんだかやたらと骨に当たり、胸もだけど、それ以上に骨が痛かった今回。(自身の貧乳によるせいもあるかもしれないが、あちこちの骨が押されて痛いったら。)

五十肩が治っていないので、腕が上がらず、検査技師さんにはお手数をかけてしまったんですが、それにしてもこの痛さは尋常じゃない。いろんなクリニックで検査を受けているので、当然検査技師さんもいろいろ。ここまでのとんでもない痛さは初めてでしたわ。

今回は、50代くらいの女性技師さん。感じも良く気さくで、ご自身も五十肩を何度も経験されてるとかで、理解もあり、非常に好感度は高かった。しかしながら、最強に痛かったわ。看護師さんの採血とかと同じで、これってうまい下手があるんだろうな。と思いました。こういう感覚って、ある程度は練習でも習得できるでしょうけれど、やっぱり感覚的なものというのか、うまい人は最初から器用にこなせるんだろうし、下手な方は練習してもなかなかね。というものなのかも・・・。

だって、今回の技師さん、女性だから当然ご自身も検査される立場も経験済みなのに、「そりゃ痛いって!!」という姿勢が多すぎるし、時間も長くかかりました。すごくいい方だったけど、もうちょっと痛くなくできないものか・・・。

乳がん検診って、結局のところ、いくらマンモやエコーを撮ってもその画像を診る方のドクターの力量が低いと異常が発見できないと思うので、乳腺外科選びは慎重にしています。私は、乳腺外科の専門医のドクターで、乳がんの臨床経験の多いドクターに診ていただくようにしています。今回も、医師はとても良い印象でしたし、受付とか看護師さんもいい方ばかりで関西にいる間はこちらのクリニックでお世話になろうと思うのだけれど、マンモがねえ。いやいや、技師さんすご~くいい方なんですよ。(人間性はね。)だけど、いくらなんでももう少し痛みを少なくできるように思うのですが、不器用な方なんでしょうかねえ。(失礼ですみません)次回の検診は、いつも以上に「痛いぞ!」という覚悟をもって臨まないといけませんねえ。

検診後、モロゾフのカフェでランチ。モロゾフのお菓子って、意外と買わないのだけれど、プリンもチーズケーキも美味しかったです。もちろんサンドイッチも野菜がシャキシャキで美味でした♪
DSCN3052 - コピー

↓ぽちっと応援いただけましたら嬉しいです。
にほんブログ村
にほんブログ村
人気ブログランキング
プロフィール

tutu_urara

夫の転勤に伴い、日本各地を数年ごとに転居する40代主婦です。各地での暮らし、住まい、お料理、愛犬との思い出などゆるりと綴ります。

スポンサードリンク
ギャラリー
  • ブログを書く時間が・・・【わんこのこと】
  • ブログを書く時間が・・・【わんこのこと】
  • ブログを書く時間が・・・【わんこのこと】
  • ようこそ、samちゃん!
  • ようこそ、samちゃん!
  • ようこそ、samちゃん!
  • ようこそ、samちゃん!
  • もうすぐ会えるね♪
  • もうすぐ会えるね♪