体のケア

更年期の健康診断は気疲れします・・・

健康診断に行ってきました。
夫が勤務する会社が入っている、健康保険組合の家族検診です。

事前の予約が必要で、1ヶ月とか2ヶ月前には予約するんです。
これが、更年期オバサンには結構困る。

何しろ、生理周期が乱れてきてるので、検便、検尿のことを考慮するとね。
最悪、できない検査が出てきてもやむなし。と思いながら予約したけれど無事、検査できました^^

当日は朝ごはん抜きでフラフラのなか、一通りの検査をして、最後に久しぶりのバリウムも飲みました(T_T)
バリウム、大の苦手でしばらくパスしてたけど、病気も気になるお年頃なんだし。と頑張りました。

はあ、しかし、苦しいですねえ。
飲むだけでも大変なのに、回れだの、お腹に枕を挟んでうつ伏せにだの、アクロバティックな格好をさせられてヨレヨレになりました。

毎年やる気にはどうしてもなれないよ。
夫は、毎年やってるけど私は数年に一度でいいかなあ。

健康診断のあとは、朝抜きなのでガッツリ食べようと思うのですが、バリウムのせいで気分がいまいちです。
だけど、今度は、バリウムを出さなきゃいけないからしっかり食べないと!ということで普通のランチ程度は食べました。

サラダ
IMG_2649 - コピー
ハンバーグサンド
IMG_2651 - コピー
アップルパイ
IMG_2655 - コピー
バリウム後日談
☆この先、びろうなお話となります。
お腹弱めの夫は、バリウムのあと、処方された下剤2錠でかなりP状態となり、その日のうちに何度かウエーブが来て、ほぼバリウムが排泄されるらしい。

それを聞いていたので、私も下剤を飲んだらすぐにウエーブがくるものだと思い込み、ランチを食べながらもすぐにトイレに行けるようドキドキしてたけど、いっこうにウエーブは来なかったんです。

その日は、結局小さなウエーブで無理やりおトイレに行きましたが、とてもバリウムが全部排泄されたとはいい難い状態。

で、翌朝、心配になって追加用としてもらっていた2錠の下剤飲みました・・・。
この日は2回位小さなウエーブでしたが頑張りました。でも、全部は出てなさそうな感じでした。

バリウムの翌々日、もう下剤は飲んでいないけど、ウエーブが来てほぼ出たかなあ。というところまでやっとたどり着きました。やれやれでした。

ちなみに、私は、普段やや便秘気味だけど、便秘薬は飲んだことはない程度の状態。
バリウム後、水分は多めにとか、しっかり食事をとって。とか守ったけど、便秘になりそうなお腹の状態に感じました。

下剤を飲んで、なんとか普段の状態かそれよりちょっと緩めになる程度でした。
トイレに駆け込むレベルのウエーブは、合計4錠の下剤を飲んだけど来なかった・・・。

バリウムのときにくださる便秘薬は、そこまで強くないようなので、お腹弱い系ではない人には、言われたとおりしっかり飲んで、ちょっとどうかなあ。と思ったら早めに次の下剤を追加で飲んだほうがいいのかなあ。と思いました。

バリウムが出なくてどんどん硬くなってしまう状態は怖いので、早めの対処でPになってもさっさと出すのがいいのかもしれませんねえ。
いずれにしても、バリウムが面倒な検査であることは間違いないですね。

私は、今まで健康診断では引っかかったことがないのだけれど、最近、友人も初めて引っかかったよ~。なんて言ってたから、お年頃なので、結果が出るまで不安でちょっと落ち着きません。

↓応援、励みにさせていただいています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

メガネを新調

2月にメガネを作ったばかりだというのに、耳にかけるメガネの柄の部分が割れました(T_T)
使い方が雑なんだろうなあ・・・。

メガネ屋さんの書類を見ると、1年以内はフレームが半額になる割り引きがききそうな感じなのだけれど、お安いメガネだったし、そのお店がちょっと遠いので行くのが面倒で。

別のメガネ屋さんに行ってみました。
老眼が進む40代、50代は度数が進む時期。

我が眼の結果やいかに。
さすがに1年も経っていないから、度数は変わらずでした^^

ちなみに現在は、老眼は若干出てきてるけど、レンズに反映させるほどではない微妙なところ。

ただね、老眼の度を入れると、きもち見やすくなるかなあ。というところまではきています。
老眼が出てきたら、私は遠近両用メガネを考えているのですが、あれは慣れるまでちょっと見にくいらしいし、できるだけ老眼がゆっくり進んでおくれ~。と思っているのですが老化には逆らえないかな。

メガネ屋さんが混んでいて、中途半端に待ち時間ができたので、ササッとランチ。
そこらへんの喫茶店に入ったけど・・・。

日替わりランチのピラフ
BlogPaint
マフィンとコーヒー
IMG_2552 - コピー
メガネ屋さんのそばのホテルが、比較的リーズナブルなランチをやっていたので、そっちに行けばよかった~。と後悔。食べることが好きなので、たかがランチだが気になってしまう。

無事、メガネもできました。
ボーナス前の思わぬ出費でがっかりだったけど、お安くて無難なフレームが見つかり不幸中の幸いか?!
老眼も進みそうで、またすぐに作り変えることになりそうだけどね。

↓応援、励みにさせていただいています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

歯の着色問題を考える

歯医者さんに行ってきました。3ヶ月に一度、定期検診と歯のお掃除をしていただいています。歯は年齢が出るところだし、生活感もでるように思うので、面倒だけど3ヶ月に一度は通うようにしています。

今日の検診と歯のお掃除も問題なく終わり、最後は歯科医のチェック。そのとき、毎回話すのは歯の着色問題。私がたくさん紅茶を飲むので、以前に歯の着色のことを質問したからか、それ以降、先生は私にはいつも着色についてお話なさる。

私は、紅茶とかコーヒーが歯の着色の原因になることは知っていたものの、ミルクティーにすれば少しはマシ。と勝手に思いこんでいて、歯科医から「ミルクが着色を防ぐ効果は全くなし!」といわれ以前がっかりしたんだけれど、最近は、物忘れが酷いので、着色問題について覚書しておこうと思います。

◯歯の着色は、コーヒー紅茶はもちろん、緑茶とか麦茶とかカフェインの含有量に関係なく付く。
◯歯の表面は、細かいギザギザ状で溝があり、そこの奥に色素が入り込むとなかなかとれない。

歯の着色を防ぐには。
◯飲んだり食べたりしたあとは、着色するので、とにかく歯磨きが一番効果的。
◯歯磨きができない環境のときは、すぐにお水を飲む。(少しは水で流れて色素の吸着を防ぐ)できれば、水で口をゆすぐ。

歯医者で磨いてもらう効果。
◯歯医者さんで機械で磨いてもらうと、表面についた色素は落ちるので、数ヶ月に一度は歯医者に行くと効果的。
◯歯の表面はギザギザの細かい溝があるため、その奥に入り込んだ色素は取り切れず残ってしまう。そのため、年齢を重ねるほど歯に色素がついていく傾向あり。

今のところ、ホワイトニングまでは考えていないのだけれど、少しでも歯を着色させたくないなあ。と思っています。もともと白い歯というわけではないので、余計にね。元の歯の色も人種によっても傾向があるそう(日本人は黄色っぽい色味らしい)ですし、ある程度は仕方ないけど、きれいな歯って若く見えるし、清潔感を感じるので、多少は気をつけたいと思います。もっとも、歯茎も年齢を感じるけど、年齢とともに歯茎が下がって痩せてくるのは仕方ないですね~。
IMG_1463 - コピー
↓応援、励みにさせてただいています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へにほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへにほんブログ村
人気ブログランキング

メガネ選びとメガネ屋さん選び

メガネを買い替えました。近眼で、メガネかコンタクトは必須なんですが、これに加えて最近は老眼まででてきた模様。眼鏡屋さんで聞きたいことは、近眼の私が近眼用メガネと老眼用メガネ。遠近両用メガネをどう使い分けるのか。近眼があって老眼が出てきた人、他の人はどうしてるのか?ということ。

眼鏡屋さんいわく、日常生活(車の運転が多いとかパソコン作業が多いとかね)にもよるし、個人の慣れと好みによるらしいのですが、近眼用、老眼用、遠近両用と3本のメガネを使い分けるよりは、慣れてしまえば遠近両用で使ってる人が多いとのこと。まあ、何本も使い分けるなんて面倒ですからね。

測定してもらうと、確かに老眼が出始めているが、老眼対応のメガネを使うかは微妙なところだそう。私は、40代なのに、また近眼が進んでしまっていたので、今回は、老眼のレンズは入れずに近眼の度を少し強くした普通のメガネを作ることに。ただ、このくらいの老眼の場合、1年くらいに一気に度が必要なところまで進むことがあるそうなので、近い内にまたメガネを作り変えることになるでしょう。とのこと。(一気に近眼の度も強めて、老眼も入れたりすると頭が痛くなったり、疲れたりするので、もったいないけど、今回は老眼の度はいれず近眼だけにしました。)次回はついに遠近両用メガネデビューだな。ちなみに、老眼メガネのデビュー、メガネ屋さんの個人的印象だと45才前後が多いそう。

作った眼鏡はこちら。見えにくくてスミマセン。
IMG_0487 - コピー

私にしてはずいぶん攻めた眼鏡なんです。多分すぐに遠近両用メガネに作り変えることになるだろうから・・・。かける部分にはこんな模様が。可愛いけど普段なら選ばないデザインかな。
IMG_0488 - コピー

以前使ってた眼鏡はこんな感じ。できるだけメガネの主張が弱いものが好きだったんです。
IMG_0490 - コピー
濃い色のはっきりしたフレーム。若い時なら絶対選ばなかったデザイン。最近かけてみると昔よりしっくりくるんです。(あくまで個人的判断です。)多分、年齢とともに顔がぼやけてきてるのかなあ。昔ならきつく見えちゃったと思うんですが、40代の今だとスッキリシャープに見えるような気がする。多少は洗練される気がする。(あくまで自称です。)メガネの似合う似合わないって、顔の輪郭だけじゃなくて、意外と年齢も関係してるかも。と思いました。

ところで、メガネ選びで私が絶対譲れないところ。鼻あてがあること。太いフレームのメガネって、お安いと鼻あてなしのものも多いんですが、鼻あてだけは譲れません。耳のところの疲れ方とか安定感が違うように思うので。
今回購入した眼鏡も安いフレームだったけど、鼻あてはちゃんとチェックしました。
IMG_0493 - コピー

ちなみにこれはサングラスですが、鼻あてなし。サングラスだから妥協してますが、眼鏡だったらNGだな。
IMG_0492 - コピー
今回、夫もメガネを作り変えたので夫婦でメガネ屋さんに行ったのですが、眼鏡市場とパリミキを両方見て、安くて気に入ったフレームのあったパリミキで作りました。この2つに絞ったのは、チェーン店系眼鏡屋ではまだレビューが良かったことと、この2つのお店は我が家も以前作ったことがあるから。そして、両方入ってるショッピングモールがあったから。(一度に両方見れるから)転勤族なので、個人店は馴染みがないし、今流行りの超安売りメガネ店(ゾ◯とかジ◯ズね)は遠近両用は無理。と判断したから。

夫は、遠近両用メガネなんですが、近眼用と老眼用のレンズの切り替え位置とかって、眼鏡屋さんがその人の見方の癖をチェックして決めてくれるんですよね。これって、機械ではできない部分だから、超安売りメガネ店では厳しいだろうなあ。おまけに近眼、乱視、老眼とそれぞれの具合で測定値通りに度を入れればいいというものでもないようで、今まで使ってたメガネの度。今の度数を考慮して、頭痛とか起きないよう、見え方を調整するって結構デリケートだから眼鏡店選びはなかなか難しいです。

私は、中学生くらいから眼鏡とコンタクトを使っているんですが、当時の眼鏡屋さんって高いけど職人技だっと思うんです。今は、お安くなったけど、耳の調整とか度数の調整とかも職人さんと呼べる人のなんと少ないこと。最近デパートに入ってるようなお高い眼鏡屋さんには行かないので余計そう感じるのかな。そんななかで、職人さんとは呼べないけど、測定とか接客が丁寧で、技術は熟練じゃないけど超安売りメガネ屋さんよりはいいし、高級眼鏡屋さんよりはお安い。ということでメガネ屋さん選びをしています。ちなみに、今回作ったパリミキさんは、測定がとても丁寧で面談含め一人1時間位かけてくれました。(しっかり見てもらえてライフスタイルにあったレンズを調整してもらえてその点は満足。)ただ、職人的技術力はう~ん。(耳のかけるところの調整とか)なレベルでした。

40代から60代位までは老眼の度が進むそうなので、定期的なメガネの作り変えが必要になるんですよねえ。年を重ねるのもお金がかかりますね。

↓応援、励みにさせていただいています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へにほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへにほんブログ村
人気ブログランキング

口臭対策、効果を感じるので続けます!

昨日テレビでやってた口臭対策。内容としては、口臭の原因の多くは口の中にある。で、舌苔が原因のことも多いそう。

私は、歯磨きはかなり丁寧に磨いてるほうで、歯医者さんでも褒められるくらいなんですが、自分でも口臭を自覚することがままあるんです(涙)歯列矯正済みなので、とんでもなく磨きにくい歯はないですし、歯のクリーニングも3ヶ月に一度は通ってます。歯周ポケットは年齢相応のところもあるけれど、炎症とかは定期的に歯医者さんに通ってるおかげで特にはない。胃はそんなに丈夫じゃないけど、腸は丈夫な方だし、いまところ異常はない。だけど、口臭は・・・(涙)。どうしてだろうって、悩みだったんです。

舌苔かあ。と納得。私の場合は、舌に白っぽく舌苔がついていて、歯ブラシでときどき磨くも、こすり過ぎは良くないって言うし、歯ブラシで優しくちょっとこするくらいでは大して落ちないって思ってたんですよねえ。テレビでは、ガーゼで毎日優しく落とすよう紹介されてました。ガーゼって言っても、お化粧水をつけるときのコットンのほうじゃなくて、布のガーゼの方です。ドラッグストアで売ってるものですね。なんでも布のガーゼ、生地の凹凸が舌を傷つけず汚れを落としてくれるそうです。水で濡らしたガーゼを指にくるくるまき、優しく舌をこするだけ。私も、ガーゼをくすり箱から引っ張り出してやってみました。

舌は歯ブラシでこするより刺激が少なくいい感じです。で、肝心の舌苔は。とれるとれる。白っぽくなっていたのが、ちょっとガーゼでこするだけでかなりきれいになりました。毎日、1回やるといいそうです。目安はガーゼに色がつかなくなるくらいだそう。私は、恥ずかしいですが、結構舌苔がついていたので、昨日、今日と2回やりましたが、まだ完璧に舌苔がつかないレベルまではいってない感じ。舌の表面が傷ついても嫌なので、100%取るところまではやってないです。だけど、効果はすごく感じてます。口臭の原因、舌苔って納得です。

更年期くらいから、女性の場合、唾液の分泌が減ったり、口腔内にトラブルを抱えやすいと聞きますし、ただでさえ、口臭が起こりやすい状況なのだから、舌苔対策もしっかりやろうと思いました。今まで、口臭を気にして、マウススプレーや、ミントタブレットを持ち歩いたりしていましたが、それも対策だけど、根本解決方法が知れて良かったです。舌苔ブラシとかも売ってるけど、ガーゼ、かなり効果を感じてるので、私はしばらくガーゼでこする方法を続けたいと思います。

ママが通ってる歯医者さん、口臭測定器があるんだけど、とんでもない数値が出るんじゃないかって、今までは恥ずかしくてやったことがなかったらしいんだよね。だけど、今度歯医者さんに行ったときはお願いしてみようかな、だって。その前に僕のお鼻で測定してあげてもいいけど、臭いのはゴメンだよ! by sam
IMG_0371 - コピー
↓応援、励みにさせていただいています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へにほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへにほんブログ村
人気ブログランキング
プロフィール

tutu_urara

夫の転勤に伴い、日本各地を数年ごとに転居する40代主婦です。各地での暮らし、住まい、お料理、愛犬との思い出などゆるりと綴ります。

スポンサードリンク
ギャラリー
  • 成城石井のバスクチーズケーキ♪
  • 成城石井のバスクチーズケーキ♪
  • 転出届を取りに行く
  • 転出届を取りに行く
  • 転出届を取りに行く
  • 共通点は?
  • 共通点は?
  • 共通点は?
  • sam1歳10ヶ月と、震災から25年に思うこと
記事検索