体のケア

メガネ選びとメガネ屋さん選び

メガネを買い替えました。近眼で、メガネかコンタクトは必須なんですが、これに加えて最近は老眼まででてきた模様。眼鏡屋さんで聞きたいことは、近眼の私が近眼用メガネと老眼用メガネ。遠近両用メガネをどう使い分けるのか。近眼があって老眼が出てきた人、他の人はどうしてるのか?ということ。

眼鏡屋さんいわく、日常生活(車の運転が多いとかパソコン作業が多いとかね)にもよるし、個人の慣れと好みによるらしいのですが、近眼用、老眼用、遠近両用と3本のメガネを使い分けるよりは、慣れてしまえば遠近両用で使ってる人が多いとのこと。まあ、何本も使い分けるなんて面倒ですからね。

測定してもらうと、確かに老眼が出始めているが、老眼対応のメガネを使うかは微妙なところだそう。私は、40代なのに、また近眼が進んでしまっていたので、今回は、老眼のレンズは入れずに近眼の度を少し強くした普通のメガネを作ることに。ただ、このくらいの老眼の場合、1年くらいに一気に度が必要なところまで進むことがあるそうなので、近い内にまたメガネを作り変えることになるでしょう。とのこと。(一気に近眼の度も強めて、老眼も入れたりすると頭が痛くなったり、疲れたりするので、もったいないけど、今回は老眼の度はいれず近眼だけにしました。)次回はついに遠近両用メガネデビューだな。ちなみに、老眼メガネのデビュー、メガネ屋さんの個人的印象だと45才前後が多いそう。

作った眼鏡はこちら。見えにくくてスミマセン。
IMG_0487 - コピー

私にしてはずいぶん攻めた眼鏡なんです。多分すぐに遠近両用メガネに作り変えることになるだろうから・・・。かける部分にはこんな模様が。可愛いけど普段なら選ばないデザインかな。
IMG_0488 - コピー

以前使ってた眼鏡はこんな感じ。できるだけメガネの主張が弱いものが好きだったんです。
IMG_0490 - コピー
濃い色のはっきりしたフレーム。若い時なら絶対選ばなかったデザイン。最近かけてみると昔よりしっくりくるんです。(あくまで個人的判断です。)多分、年齢とともに顔がぼやけてきてるのかなあ。昔ならきつく見えちゃったと思うんですが、40代の今だとスッキリシャープに見えるような気がする。多少は洗練される気がする。(あくまで自称です。)メガネの似合う似合わないって、顔の輪郭だけじゃなくて、意外と年齢も関係してるかも。と思いました。

ところで、メガネ選びで私が絶対譲れないところ。鼻あてがあること。太いフレームのメガネって、お安いと鼻あてなしのものも多いんですが、鼻あてだけは譲れません。耳のところの疲れ方とか安定感が違うように思うので。
今回購入した眼鏡も安いフレームだったけど、鼻あてはちゃんとチェックしました。
IMG_0493 - コピー

ちなみにこれはサングラスですが、鼻あてなし。サングラスだから妥協してますが、眼鏡だったらNGだな。
IMG_0492 - コピー
今回、夫もメガネを作り変えたので夫婦でメガネ屋さんに行ったのですが、眼鏡市場とパリミキを両方見て、安くて気に入ったフレームのあったパリミキで作りました。この2つに絞ったのは、チェーン店系眼鏡屋ではまだレビューが良かったことと、この2つのお店は我が家も以前作ったことがあるから。そして、両方入ってるショッピングモールがあったから。(一度に両方見れるから)転勤族なので、個人店は馴染みがないし、今流行りの超安売りメガネ店(ゾ◯とかジ◯ズね)は遠近両用は無理。と判断したから。

夫は、遠近両用メガネなんですが、近眼用と老眼用のレンズの切り替え位置とかって、眼鏡屋さんがその人の見方の癖をチェックして決めてくれるんですよね。これって、機械ではできない部分だから、超安売りメガネ店では厳しいだろうなあ。おまけに近眼、乱視、老眼とそれぞれの具合で測定値通りに度を入れればいいというものでもないようで、今まで使ってたメガネの度。今の度数を考慮して、頭痛とか起きないよう、見え方を調整するって結構デリケートだから眼鏡店選びはなかなか難しいです。

私は、中学生くらいから眼鏡とコンタクトを使っているんですが、当時の眼鏡屋さんって高いけど職人技だっと思うんです。今は、お安くなったけど、耳の調整とか度数の調整とかも職人さんと呼べる人のなんと少ないこと。最近デパートに入ってるようなお高い眼鏡屋さんには行かないので余計そう感じるのかな。そんななかで、職人さんとは呼べないけど、測定とか接客が丁寧で、技術は熟練じゃないけど超安売りメガネ屋さんよりはいいし、高級眼鏡屋さんよりはお安い。ということでメガネ屋さん選びをしています。ちなみに、今回作ったパリミキさんは、測定がとても丁寧で面談含め一人1時間位かけてくれました。(しっかり見てもらえてライフスタイルにあったレンズを調整してもらえてその点は満足。)ただ、職人的技術力はう~ん。(耳のかけるところの調整とか)なレベルでした。

40代から60代位までは老眼の度が進むそうなので、定期的なメガネの作り変えが必要になるんですよねえ。年を重ねるのもお金がかかりますね。

↓応援、励みにさせていただいています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へにほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへにほんブログ村
人気ブログランキング

口臭対策、効果を感じるので続けます!

昨日テレビでやってた口臭対策。内容としては、口臭の原因の多くは口の中にある。で、舌苔が原因のことも多いそう。

私は、歯磨きはかなり丁寧に磨いてるほうで、歯医者さんでも褒められるくらいなんですが、自分でも口臭を自覚することがままあるんです(涙)歯列矯正済みなので、とんでもなく磨きにくい歯はないですし、歯のクリーニングも3ヶ月に一度は通ってます。歯周ポケットは年齢相応のところもあるけれど、炎症とかは定期的に歯医者さんに通ってるおかげで特にはない。胃はそんなに丈夫じゃないけど、腸は丈夫な方だし、いまところ異常はない。だけど、口臭は・・・(涙)。どうしてだろうって、悩みだったんです。

舌苔かあ。と納得。私の場合は、舌に白っぽく舌苔がついていて、歯ブラシでときどき磨くも、こすり過ぎは良くないって言うし、歯ブラシで優しくちょっとこするくらいでは大して落ちないって思ってたんですよねえ。テレビでは、ガーゼで毎日優しく落とすよう紹介されてました。ガーゼって言っても、お化粧水をつけるときのコットンのほうじゃなくて、布のガーゼの方です。ドラッグストアで売ってるものですね。なんでも布のガーゼ、生地の凹凸が舌を傷つけず汚れを落としてくれるそうです。水で濡らしたガーゼを指にくるくるまき、優しく舌をこするだけ。私も、ガーゼをくすり箱から引っ張り出してやってみました。

舌は歯ブラシでこするより刺激が少なくいい感じです。で、肝心の舌苔は。とれるとれる。白っぽくなっていたのが、ちょっとガーゼでこするだけでかなりきれいになりました。毎日、1回やるといいそうです。目安はガーゼに色がつかなくなるくらいだそう。私は、恥ずかしいですが、結構舌苔がついていたので、昨日、今日と2回やりましたが、まだ完璧に舌苔がつかないレベルまではいってない感じ。舌の表面が傷ついても嫌なので、100%取るところまではやってないです。だけど、効果はすごく感じてます。口臭の原因、舌苔って納得です。

更年期くらいから、女性の場合、唾液の分泌が減ったり、口腔内にトラブルを抱えやすいと聞きますし、ただでさえ、口臭が起こりやすい状況なのだから、舌苔対策もしっかりやろうと思いました。今まで、口臭を気にして、マウススプレーや、ミントタブレットを持ち歩いたりしていましたが、それも対策だけど、根本解決方法が知れて良かったです。舌苔ブラシとかも売ってるけど、ガーゼ、かなり効果を感じてるので、私はしばらくガーゼでこする方法を続けたいと思います。

ママが通ってる歯医者さん、口臭測定器があるんだけど、とんでもない数値が出るんじゃないかって、今までは恥ずかしくてやったことがなかったらしいんだよね。だけど、今度歯医者さんに行ったときはお願いしてみようかな、だって。その前に僕のお鼻で測定してあげてもいいけど、臭いのはゴメンだよ! by sam
IMG_0371 - コピー
↓応援、励みにさせていただいています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へにほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへにほんブログ村
人気ブログランキング

グレイヘアに思うこと

美容院に行ってきました。2ヶ月ぶりです。いままでは、3ヶ月ぶりくらいのこともあったけれど、頑張って2ヶ月に1度は行こう!と思っているところなんです。そのかわり、お安い美容院ですが・・・。2ヶ月ごとって、結構面倒ですが、清潔感を保つには必要かなと思って。

白髪は10本くらいあったそうで、短く切っていただきました。まだ、白髪染めは大丈夫そうとのことで、カットだけお願いしています。最近、美容院に行くごとに白髪がちょっとずつ増えているように思うので、いつまでカットだけですむのでしょう・・・。

最近、ちょこちょこ話題になるグレイヘア。体にも環境にも優しいのは確か。だけど、今の私の気持ちとしては、白髪が目立ってきたら染めたいなあ。グレイヘアの有名人で思い浮かぶのは近藤サトさんですが、やっぱりお写真を拝見すると、染めてるほうが断然お若く見えるし、小奇麗に見えるんですよね。美人で、お化粧もお洋服もきちんとなさっている近藤サトさんなので、グレイヘアでもちろん素敵なんだけど、髪の毛だけでそんなに違うか?と思うくらいやっぱり見た目印象は変わるように感じます。

普通のおばさんの私の場合、グレイヘアだと小汚く見えてしまいそう・・・。グレイヘアで、不潔っぽく見えないようにするには、お化粧や洋服は相当きちんとしてないと難しいだろうなあと思います。真っ白な白髪頭ならばきれいなんだけど、グレイヘアのまだら具合って清潔感を出すのが結構高等テクのような・・・。そんなわけで、いまのところ、私は、グレイヘアは目指していませんが、歳を重ねるって、いろいろ出てきて大変ですね。

ママは、ボクを抱っこするたびに重いから腰が痛いっていうんだよ。失礼しちゃうよ。
DSCN4648 - コピー
↓応援、励みにさせていただいています。
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
人気ブログランキング

お値段も良心的、使い勝手の良い保湿クリーム【ちふれ、ボラージクリーム】

寒い日が続いていますね。エアコンの風。ただでさえ乾き気味の40代にはこたえます。ボディーソープをやめて石鹸を使用したりと(関連記事はこちらにあります☆)気をつけてはいるのですが、やっぱりどうしても乾燥します。お値段も良心的で、良い保湿クリームがないか探していたところ、見つけたのがこちらです。

ちふれのボラージクリーム。80グラム入りで税込1080円です。
DSCN2881 - コピー

こんな感じの箱に入って売っています。
DSCN2879 - コピー

ボラージオイルってとても良さそうで気になっていたので、良心的な価格で、なおかつ全身に使えるという使い勝手の良さが気に入り購入しました。1カ月ほど使用していますが、かなりいい感じです。私は、より保湿力の高いクリームを使っていますが、ちふれさんから同じボラージオイルを配合したシリーズでミルクタイプもあるので、そこまで乾燥しない時期はそちらを使用してもいいかな。と思っています。(ちふれのボラージシリーズはこちらです。ちふれのページに飛びます☆

無香料無着色なので、基本的には香りなどはないのですが、ボラージオイル本来の香りなのか、うっすら植物の匂いがします。(自然な感じでいい匂いです。)クリームを塗ってしまうと全然香りは残りません。

ボラージクリーム。クリームタイプですが、そこまでヘビーすぎず、軽すぎずで使いやすいです。こちらを塗ると、油断すると粉っぽくなりやすい顔も落ち着きます。ボラージオイルは、美肌、かゆみ、しわなどにも効果があるそうなので、使い続けるのが楽しみです。

税込1080円ということもあり、私は、全身に使用しています。お値段を考えると、ボラージオイル自体の含有量はそこまで高くないのかもしれませんが、特にこの時期、乾燥対策、保湿対策としてこまめに塗りたいので、けちけちせず使用できるクリーム、ありがたいです。

お肌にも良くて、お値段も良心的、使い勝手も良い。ちふれ化粧品、初めて使いましたがいいですね。デパートの上階のウイッグ売り場とかのお隣にあることが多いから、かなり年配の人向けなのかな。と思っていましたが、そういうわけでもなく自然派化粧品の感じなんですね。

↓ぽちっと応援いただけましたら嬉しいです。

にほんブログ村
にほんブログ村
人気ブログランキング

おばさん姉妹、若見えについて語り合う

妹滞在中、一日中おしゃべりをしていましたが、2つ違い、姉妹とも40代ということもあり、老化対策、美容はやっぱり気になるところ。口角泡を飛ばして意見交換、情報交換に励みました(笑)

私たち姉妹は、1年に1度くらいしか会えないので、会った時はお互い昨年との外見の比較を感想として伝えています。友達じゃ言えないし、毎日一緒にいる夫では気づかないと思うので、そこははっきりと・・・。悪いところも。

私が見た妹は、昨年と比べて特に痩せてない(妹は小太りなので、もう少しやせた方がベストなんです。)ことは伝えたけれど、彼女の着ていたショート丈のダウンはスタイルよく見えたからそのことも伝えましたよ。そして、白髪を染めてなかったので、「老けて見える~!」とはっきり言っちゃいました。

そして、一番驚いたのは肌がつやつやしていたこと。あれ、すごく肌が若返った~。と思ったので聞いてみると、ファンケルの洗顔マッサージパフを使ってからとても調子がいいんだそう。彼女の場合、割とオイリー肌なので、きめが整いもちっとしたお肌になっていました。
3701-06[1]
★画像はファンケルさんのホームページよりお借りしました。

40代、お肌が整うと若返りますね~。お化粧のりがいいし、薄めのファンデーションでも大丈夫なので、結果、透明感が出るように感じました。妹の場合、4,5才は若返っていたように思いました。(いやいやびっくり、お肌は30代でした!)ファンケルの洗顔マッサージパフ恐るべし。私も、お肌を整えて透明感を出すべく頑張ろうと思ったのでした。目標は高く、目指すは石田ゆり子サンのような透明感ですな。って、ちょっと目標が高すぎるので、まずは妹のように肌改善を目指したいと思います。

一方、私が指摘されたこと。髪を切ったことでちょっと若返ったらしい。嬉しいです。五十肩で髪が結べずボブを保っているのですが、それが良かったみたい。私は面倒くさがりなので、ボブに切ってもらってもその後、美容院になかなか行かず1つに結んでいることが多いので、意思のないまとめ髪はたるんだ顔を露出して40代にはいけないなあ。(五十肩になる前はそんな感じだったので)と反省。小ぎれいで上品なおばさんを目指すべく、まめに美容院に行かなければ。

あれ、他にも妹からせっかくのアドバイスをもらったかもしれないのですが、思い出せない・・・。まだまだ若見えには道のりが遠い模様です。

お互いの友人達の様子を聞いたりもしました。きれい、若さを保っている友人の共通点。結論としては、「やっぱり手間、暇、お金をかけているよね~!!」ということ。老化を遅らせて若さを維持するには、一朝一夕ではだめなんだなあ。自分の体の変化と向き合って、コツコツ対策していくことが若見えにつながるのね~。とあらためて実感したのでした。

↓ぽちっと応援いただけましたら嬉しいです。
にほんブログ村
にほんブログ村
人気ブログランキング
プロフィール

tutu_urara

夫の転勤に伴い、日本各地を数年ごとに転居する40代主婦です。各地での暮らし、住まい、お料理、愛犬との思い出などゆるりと綴ります。

スポンサードリンク
ギャラリー
  • 先週の夕ごはん
  • 先週の夕ごはん
  • 先週の夕ごはん
  • 先週の夕ごはん
  • 5月だというのに蚊の襲撃・・・
  • 舞鶴、天橋立へおでかけ
  • 舞鶴、天橋立へおでかけ
  • 舞鶴、天橋立へおでかけ
  • 舞鶴、天橋立へおでかけ
記事検索