掃除、片付け

片づけモチベーション低下のわけ

3月に、また転居することになった我が家。今住む街はゴミが有料なので、自治体指定のゴミ袋を購入しています。こんなに早く転勤になるとは思わず、腐るものじゃなしサイズいろいろ、たくさん買い込んでしまっていました。

転居後は当然使えないゴミ袋なので、「そうだ。この機会にたくさんのゴミ袋を無駄にしないよう家中の整理整頓、断捨離をしたらいいんじゃない!」と思ったのもつかの間、家を見回しても、つい先日各収納場所に収め終わったようなものばかり。消耗品の衣類や、賞味期限のある食材などは多少あるかもしれませんが、そんなに多くの不用品は出てこなそうな感じ・・・。

いや、正確にいうと、おそらくまだまだ使っていないもの、処分してもよいものはあるのでしょうが、何となく気が乗らないというか、もう少し、ゆっくり考えたい気持ちの物ばかり・・・。

こんまりさん流にときめかないものはどんどん処分したらよいのでしょうが、あきらかにときめかない物、全く使ってないものは一度処分しているので、その後、以前ほどは物を増やしていないこともあり、私の断捨離、ちょっと停滞期。第2段階に入っている模様です。

もともとが物にあふれて生活してきたので、こんまりさん流に初めて片づけをした際はどんどんゴミ袋に不用品が出てきました。しかし、たくさんの不用品を目にして、無駄な物をたくさん買ってきたなあ。という気持ちもあり、その後は、以前よりはお買い物に慎重になっていました。(あくまで自分としてはですが)

しかし、最初の片づけをしてから日がたってきて慎重に物を買う姿勢が少し薄れてきたところでの引っ越し。もう一度、持ち物を考え直す良い機会なのだと思います。私は、小心者のくせに、のど元過ぎれば熱さを忘れる典型的なタイプ・・・。

いまいちど気を引き締めなければなりません。初めて、こんまりさんの本を読み、片付けをした際、すっきり暮らす(今までの我が家と比べてです。客観的に見ればまだまだかと思います。)気持ちよさを感じました。

そして、物が少なくなると、管理する手間も少なくなり、ずぼらな私にはいいかも。と思いました。また、物を選択したことにより(いるもの、いらないものを分ける)今持っている物に対して愛着がわき、今までより物を大切に使うようになりました。さらに、ちょっとこのところ薄れてはいますが、お買い物も少しは慎重になりました。

こう書くと良いことずくめのようですが、なんだか最近そこまでモチベーションが上がらない・・・。その理由がなかなか分かりませんでしたが、ようやくうっすらとですがわかってきたように思います。私の場合、その後どうしたいかという明確な目標というかビジョンがなかったように思います。

「すっきり暮らす」「引っ越しを楽にする」「物の管理を簡単にする」という目的はあるのですが、(これだけあれば十分とは思うけれど、なんだか見失っている感があるのです。)ときめく目標がないのです!最終的に自分がどうしたいか。

「お気に入りのものに囲まれて、自分の管理できる範囲で、楽しく気持ちよく暮らしたい」これが、私のときめく目標なのかな。と思います。不用品を片付ける作業ももちろん大切ですが、うんとときめくものと暮らしたいです。センスがないので、買い物ではよく失敗しますが、よく考えたうえで、今後はお買い物も楽しみたいです。まあ、モチベーションが上がらない最大の理由は怠け者だからということなのですが、それをいうと私の場合、先に進めないので、それ以外での原因を考えました。

もうすぐひなまつり。お雛様はないですが、吊るしびなを飾ります。こまめにほこりをとったりできないのに、飾りもの。好きなんですよねえ・・・。
DSCF1392

最後までお読みいただきありがとうございました。ランキングに参加しています。
↓↓応援していただけたら嬉しいです。



応援ありがとうございました。とてもうれしく励みになります。

恥ずかしいガスコンロ周り、掃除力がないのでこんなことに。

転勤族で、引っ越しの多い我が家は、数年ごとに転居しています。転居の際、なるべくきれいな状態で家を明け渡したいと思っています。そう書くと、とても心がけの良い人のようですが、本音のところは、ルームクリーニング費用を抑えたい気持ち。

さらに、今まではわんこがいましたので、賃貸の場合、ただでさえペット可住宅が少ないため、犬がいたってこんなにきれいに住めるんですよ!!と理解して欲しくて、もっと言えば草の根運動ですが、ペット可住宅が増えて欲しいという気持ちもあり、きれいに家は使ってきました。

もちろん、キッチンや水回りは、わんことあまり関係ない場所ではありますが、全体にきれいに使っているかどうかは、キッチン、水回りは結構目立つところですので、印象が違うように思います。

現在の我が家のキッチン、ガスコンロ周りの写真です。汚ならしくてすみません。DSCN0846
システムキッチンの場合、我が家のようにアルミで囲うことは構造上は必要ないと思います。ただ、見た目は大変残念にはなりますが、これがあるとお掃除が格段に楽ですし、揚げ物をやるときの気持ちが私の場合、全然違います。油汚れは、その日のうちにきれいに拭けば良いのでしょうが、掃除が雑だとなんとなくべとべとしてきます。

大掃除の状態になるのはとても憂鬱なので、アルミカバーをしておくと、普段は、軽くふく程度で済みますし、汚れてきたなと思ったら、アルミカバーを取り換えればいいので、ずぼらな私にはぴったりです。同じ理由から、写真だとわかりにくいですが、五徳回りもそれ用のカバーを敷いています。これまた、大変残念なデザインですが・・・(せめて無地で良いのに何だか変な模様がある)さらに、換気扇もフィルターカバーを付けて、見た目よりとにかくお掃除を楽に、とした結果、キッチンが恥ずかしい見た目になってしまいました。

ガスコンロ周りは、我が家の場合、タイルとかではなく、つるっとした素材なので、比較的掃除はしやすいタイプかとは思いますが、それでもずぼらなので、自分の掃除力を信用できず、こんなことになっています。きれいに気持ちよく暮らしたいのですが、掃除は億劫・・・

困ったものです。ですが、こんな私でもさすがにアルミカバーを養生テープで貼った見た目、いくらなんでもと思うことがあります。実は、あのアルミカバーの下に透明シートも貼っているのですが、アルミカバーが汚れたら透明シートだけにしてみようかなと思っています。透明シートは、最初、目立たないし汚れ防止にぴったりと思ったものの、いざつけてみると、一番油が飛びそうなコンロと壁のジョイント部分などがカバーできず、アルミカバーを付けてしまったのです。

カバーなしで美しく暮らせたら一番良いのでしょうが、私にはなかなかハードルが高いのですよねえ。かといって、油はねを気にして食べたいものが食べられないのも嫌なのです。もっとシンプルで目立たないおしゃれでお手入れ簡単カバーが販売されればよいのになあ・・・

最後までお読みいただきありがとうございました。
↓↓ランキングに参加しています。応援していただけたら嬉しいです。

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
プロフィール

tutu_urara

夫の転勤に伴い、日本各地を数年ごとに転居する40代主婦です。各地での暮らし、住まい、お料理、愛犬との思い出などゆるりと綴ります。

スポンサードリンク
ギャラリー
  • ブログを書く時間が・・・【わんこのこと】
  • ブログを書く時間が・・・【わんこのこと】
  • ブログを書く時間が・・・【わんこのこと】
  • ようこそ、samちゃん!
  • ようこそ、samちゃん!
  • ようこそ、samちゃん!
  • ようこそ、samちゃん!
  • もうすぐ会えるね♪
  • もうすぐ会えるね♪