その他

3度続けてミスをする

この週末、夫と車でショッピングモール→デパート→スーパーの順にまわって買い物をしたのですが、すべてのお店でやらかしてしまいました・・・。1件目のショッピングモールでお買い物時、駐車券の提示を忘れ、再度お店にレシートを持っていき駐車券サービスを受けるという失態。四国から関西に引っ越してきて日が浅いので、駐車料金無料に慣れちゃってるんですよね~。この時はまだうっかりですみました。

で、2件目のデパート。またもや最初に行ったお店で駐車券提示を忘れ、しばらくしてお店に戻るというミス。くうぅ、2度目だ。気をつけなきゃ。とちょっと危機感を感じる。

そして3件目のスーパー。反省なくまた駐車券を出し忘れ、さらに今度は全然気が付かず出口で駐車券を入れると有料??え~、スーパーで結構買い物したよね。とその時初めて駐車券手続き忘れに気が付き、必死で取り消しボタンを押す。何とか取り消しはできました。で、またしてもレシートと駐車券をもってサービスカウンターに走る・・・。重症だ。学習能力低すぎる。とかなり落ち込む。

それにしても習慣って怖いです。数年四国に入たら、駐車場無料にすっかり慣れちゃったわ。どこでもここでも駐車券!関東に住んでいるときなどは疑問に思ったこともなかったけれど、しばらくぶりでこのシステムに触れると、面倒くさいですねえ。公共交通機関を利用しましょうってことなんでしょうね。

↓ぽちっと応援いただけましたら嬉しいです。
にほんブログ村
にほんブログ村
人気ブログランキング

花より団子の週末

こちらの地方、今が桜の見頃なのですが、どうもお天気がすっきりしません。桜の季節は短いので仕方ないですね。週末、ムシムシしていましたが、曇天のなか、お散歩しながらお花見を・・・。

まずは、桜が見頃の神社へ。とってもきれいに咲いていました。この神社から裏山に登れると聞き、やってきました。日頃運動不足なので、少しは体を動かそうと計画したのです。といってもこの山、標高は300メートルありません。観光地なのでロープウェイもありますし、まあ、余裕でしょう。と登り始めました。
BlogPaint

DSCN1179 - コピー

最初は、桜の写真を撮りながら、気分よく歩いていたものの、幅が狭く、急すぎる階段に不安が募ります。ぐずついたお天気が続いているせいで、足元も濡れており、苔むした急な階段、滑るし虫もぶんぶん飛びまわっているしで神社を抜けて5分もたっていないのに徒歩できたことを後悔する始末・・・。しかし、戻るにはまた、急で滑る階段を降りなければなりません。これは、頑張って頂上を目指し、帰りはロープウェイで降りようと自分を励ますも、少し先に行く夫が「この先はちょっと足場が悪くなるよ。」というではありませんか。自分で確認すると、「これは道じゃない!」木の根っこの段々を階段代わりに登っていく感じなのです。おまけに未舗装の道、足を滑らすと崖から市街地に転げ落ちる・・・。無理だ。運動不足のうえ、高所恐怖症でそもそも山道が苦手なので、余裕がなくなり、桜はおろか、下ばかり見てる始末です。仕方ない。恐ろしいがゆっくり階段を降りることにしました。変な汗をかきながら神社まで戻ると、本当にほっとしました。慣れないことはするもんじゃないですねえ。運動不足なんだから、もっと、普通の平坦な道から歩くことを始めればよかったんですね。
DSCN1180 - コピー

平地に戻ると、俄然元気がでてきて、夫を誘い、懲りることなくいつものビュッフェに向かいました。冷や汗かいてお腹もすきました。盛り付けがぐちゃぐちゃですね。土日なので、いちご食べ比べをしており、あまおうとさちのかがありました。前回の土日の方がちょっとメニューは良いかな。と思いましたが、やっぱり、平日よりは良かったように思います。一人1200円なので、お安いですね。
DSCN1185 - コピー

おかわりもしてしまいました。気づくと炭水化物ばかりとっている・・・。
DSCN1186 - コピー

満腹になり、いちごもたくさん食べられて満足でしたが、今度の週末は、少しは歩いて体を動かさなければ。しかし、私みたいな運動不足は、広いショッピングモールの中を歩き回るくらいが虫もいないしちょうどいいかも。なんて思ってしまいました。これだから、だめなんですねえ。

最後までお読みいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。応援していただけるととてもうれしいです。


にほんブログ村

人気ブログランキング

おひとりさまビュッフェ行ってみました

私の行動エリアにあるビジネスホテルのランチビュッフェ、よく行く図書館からも近く、おひとり様率も高いので「図書館で好きな本を選んでおひとり様ビュッフェがいいかも♪」とひそかに計画しておりました。(3/27に関連記事あります)平日は1100円、図書館カードを持っていると割り引きになり1000円!とお値段とってもリーズナブル。おひとり様ビュッフェは初めてながら、おひとり様率の高いこちらのお店、抵抗なくすんなりデビューできました。
並べ方が雑で性格が出ているような・・・。
DSCN1142 - コピー

おひとり様なので、お腹がいっぱいになりいろんな種類をとることができないのが残念ではありましたが、こんな感じで、1000円。時間制限なしならお得ですよね。お値段的に高級食材などはありませんが、それだけに普通におひとりさまがランチに訪れている模様。ビジネスホテルですが一応ホテルなので従業員さんもとっても親切。それなりに満足いたしました。

それなりにというのは、前回休日に行った時とはメニューが結構違っていました。休日は1300円。割引で1200円と平日とは200円しか違わないながら何だか平日の方がグレードが落ちていました。現在はいちごフェアの最中なのですが、休日だけに設定されたいちご食べ比べ以外にもメニューそのものが違っていたのです。200円の差で休日の方が断然お得!?不思議なビジネス戦略に思えました。ほっといても集客できる休日に力を入れているとは何とも不思議・・・。

地方に住んでいると、お店の意図がよくわからない価格設定にしばしば出くわしますがこれもそんな感じなのでしょうかねえ。(地方はおおらかな商売なのか、普通のカレーが800円でカツカレーが830円とかの値段設定のお店があり、「え!カツが30円?」のようなことがあるのです。そうかと思えば、かけうどん280円、きつねうどん550円とか「どれだけ高級な揚げなんだ。」(笑)みたいなことも・・・)

食い意地のはった私、いちごフェアが終わる前に休日、もう一度ビュッフェに行きたいと思ってしまいました。食べる量は普通!?だと思うので、ビュッフェでそんなにメリットがある方ではないと思うのですが、せこいのかなあ。何だかビュッフェというと「行かなきゃ損!」のような落ち着かない気持ちになってしまいます。

それにしても、ビュッフェで読書。初めての経験でしたがなかなかいいですね。先に食事を済ませ、飲み物でゆっくりしながら読書する。いろんな飲み物がおかわりできるのでくつろげました。(ファミレスのドリンクバーとはまた違ったくつろぎ感でした。)さすがに食事中は、図書館の本ですし、汚したりしてもいけないのでお食事に専念しましたが・・・。

ご訪問ありがとうございました。
ランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。


にほんブログ村

人気ブログランキング

毎号楽しみ、ルピシアだより

近頃、おしゃれなコーヒーショップがたくさんあるので、日本人の嗜好は、紅茶よりコーヒーが優勢なのかな。と感じています。私の周囲でも男性は断然コーヒー党が多いですし、女性でもコーヒー党が優勢のような・・・。コーヒーももちろん美味しいのですが、紅茶好きとしてはちょっと残念。

カフェでも、コーヒーにはすご~くこだわっています。というところは多いですが、こんなにこだわりのお店ならね。と思って紅茶を注文するも、色はついてるけど味は??の紅茶もどきが出てくることも結構な確率でありますので、やっぱりコーヒーの方が人気なのでしょうね。

そんな中、ルピシアさん頑張っているなあ。と思います。紅茶を含めたお茶屋さんながら、なんだか新鮮に感じます。古くからの日本茶屋さんという雰囲気でもなく、かといってハロッズやフォートナムアンドメイソンのようなイギリス伝統の紅茶屋さんとも違う。

店員さんが親しみやすくて親切なので、敷居の高い感じもない。そして、日持ちのするお茶は贈り物への用途が多いことがちゃんと配慮されており、多種多様な組み合わせでプレゼント用にしてもらえる臨機応変な対応。また、同じ銘柄のお茶でも、リーフタイプとティーバッグと両方作られていたりで便利。となかなか気の利いたお店で足が向きます。

さらには、ルピシアさんのビジネス戦略にのせられている気もしますが、毎号と届くルピシアだよりが、魅力的なのです。お茶好きな人には読み物としてもおもしろいですし、一緒についてくるおまけのお茶も楽しみ。このルピシアだよりは、一回のお買い物が3240円以上か、半年以内のお買い物合計が5400円以上で半年間送られてくるというサービスなのです。

左がルピシアだより。右が一緒についてくるお楽しみのお茶。
DSCN1132 - コピー

この戦略にまんまとのせられている私、ルピシアだよりをきらさないようついお買い物してしまいます。ルピシアだよりは紅茶にまつわるお話や、紅茶がより深く理解できるお話など紅茶好きには楽しい話題。そして、当たり前ですが、その内容にからめておいしそうな紅茶やお茶菓子のルピシア製品の提案が・・・。写真がきれいで美味しそうなので見ているだけでも満たされた気持ちになってきます。加えて毎号ティーバッグ1つ、リーフ1回分のおまけのお茶。次は何が送られてくるんだろう。というわくわく感がやめられません。

一部のお店か通販でしか購入できないお茶菓子などもあって毎号気になります。
DSCN1134 - コピー

ルピシアでは、常時お茶の試飲もされていますが、じっくり試せるルピシアだよりのお茶のおまけ。なかなかいいアイデアだと思います。家でゆっくり試飲できるので、美味しいと次回の来店時に購入したいな。という気持ちになります。

毎号、お試しのお茶が入っています。事前に好みのお茶の傾向を登録しておけるのですが、私はあまりフレーバーティーは飲まないため、フレーバーティーの入らないお茶を選んでいます。試飲なのにきめ細やかですよね。
DSCN1133 - コピー

ルピシアのお茶。お値段的にはリーズナブルとは言えないかもしれないですが、小さい単位から購入することもできるので、ちょっとしたお楽しみにはいいなあと思っています。私は、贈り物にルピシアを選ぶこともありますが、「お店は知ってたけど買ったことがなかったわ。飲んでみたらとても美味しかった。」という感想をいただいたこともあり、ルピシア、知ってるけど飲んだことがない。という方も結構いらっしゃるようなので、贈り物にもお勧めです。

ご訪問ありがとうございました。
ランキングに参加しています。応援いただけましたら嬉しいです。


livedoor プロフィール
スポンサードリンク
ギャラリー
  • 先週の夕ごはん【妹滞在中でも普通のごはんでした・・・】
  • 先週の夕ごはん【妹滞在中でも普通のごはんでした・・・】
  • 先週の夕ごはん【妹滞在中でも普通のごはんでした・・・】
  • おばさん姉妹、若見えについて語り合う
  • 亀田の柿の種を姉妹で検証!?
  • 亀田の柿の種を姉妹で検証!?
  • 妹が来阪してました♪
  • 妹が来阪してました♪
  • 先週の夕ごはん【無垢材テーブル使い始め】